【あさイチ】ホットプレートで「ごちそう!あんかけ焼きそば」作り方|山野辺仁

スポンサーリンク

2021年12月14日(火)NHK「あさイチ

「スーパーのあの麺がこんななるんスか!」
「衝撃の味!」
と大吉先生が絶賛した

山野辺仁さんのホットプレートレシピ
早速ご紹介します!

山野辺仁 焼きそば ホットプレート

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「あんかけ焼きそば」

酢や辛子、豆板醤も合うそうです。

材料(3~4人分)

焼きそば用中華蒸し麺:2玉(360g)
@醤油:大さじ1/2
@油:大さじ2
豚バラ薄切り:100g
殻付き有頭エビ:4尾
ホタテ貝柱:4個
白菜:3枚(200g)
小松菜:1/6把(50g)
人参:1/6本(50g)
れんこん:1/2節(50g)
しめじ:1/2パック(50g)
舞茸:1/2パック(50g)
酒:大さじ1
ごま油:大さじ1
【餡】
鶏ガラスープ:350㎖
塩:小さじ1
砂糖:大さじ1
醤油:大さじ2
水溶き片栗粉:大さじ4
 水:大さじ2
 片栗粉:大さじ2
コショウ:少々
しょうが汁:大さじ1
ねぎ:大さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ ホットプレートは高温(250℃)に温める。
・ ねぎはみじん切り。
・ 豚バラ肉・小松菜は食べやすい大きさに切る。
・ エビは頭を残して殻をむき、長ければヒゲを切って背ワタを除く。
・ ホタテ貝柱は厚みを半分。
・ 白菜は食べやすい大きさにきり、芯は厚み半分の細切り。
・ 人参れんこんは5㎜厚さの半月切りかいちょう切り。
・ しめじ舞茸は石づきを除き小房に分ける。
・ 餡の材料を混ぜ合わせる。
・ 中華麺600Wで1分~1分30秒レンチン、ほぐす。
・ 醤油をまぶし、よく絡める←ポイント
② ホットプレートにを広げ、片面2分30秒~3分パリッと焼き付ける。
③ 返して2分30秒~3分焼いて取り出す。
④ エビホタテ貝柱を並べる。ホタテは片面10秒ずつエビ40~50秒ずつ焼いて取り出す。
※ 焼き過ぎない。
⑤ 豚バラ肉を広げ色が変わるまで炒める。
⑥ 人参れんこんキノコ白菜小松菜を入れ、その都度混ぜながら炒める。かたいヤツから
⑦ 全体にをふって蓋、1分蒸し焼き。
⑨ 中心をあけるように具材で土手を作る。
⑩ をよく混ぜて土手の中に注ぎ、絶えず混ぜながらトロミをつける←ポイント
⑪ 具材を混ぜ、エビホタテを戻し入れて蓋、1分温める。
⑫ を戻し入れ、ごま油を回しかけて炒め合わせる。

山野辺仁 焼きそば ホットプレート


今回紹介された「ホットプレート」レシピ

秋元さくらさん「サバのパエリア
山野辺仁さん「あんかけ焼きそば
荻野聡士さん「極上すき焼き

おすすめレシピ

山野辺仁さん情報

「銀座 やまの辺 江戸中華」は☆

銀座 やまの辺 江戸中華 (銀座/中華料理)
★★★☆☆3.66 ■予算(夜):¥40,000~¥49,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

山野辺仁 焼きそば ホットプレート

タイトルとURLをコピーしました