【相葉マナブ】炊飯器でOK!「アドボ釜めし」釜-1グランプリNEO

スポンサーリンク

2021年12月26日(日)テレビ朝日系「相葉マナブ

「釜-1」ですが炊飯器で炊き込んでもOK

氷を入れて炊飯することで
ゆっくり温度が上がってお米がモチモチになるテクを使います。

ちなみに先週までは

という状態になっています。

今週の「釜-1」は何が登場して
どのレシピが勝ち残るでしょうか?
早速ご紹介します!

>>関連タグ→釜-1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「アドボ釜めし」

アドボとは
スペイン語で漬け込むを意味し
豚肉や鶏肉を野菜と煮込んだフィリピンの家庭料理だそうです。

あまりにうまそうなアドボの画力に
「アドボ定食でええんちゃう?」

材料(4~6人分)

米:3合
水:250㎖
氷:120g
醤油:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
【アドボ】
豚バラ塊:500g
塩・コショウ:各少々
玉ねぎ:1.5個
にんにく:3片
醤油:大さじ4
みりん:大さじ4
酢:大さじ2
粗挽コショウ:小さじ1/2
ローリエ:2枚
サラダ油:適量
青ねぎ:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 豚バラ肉を一口大に切って塩・コショウ
・ にんにく玉ねぎはスライス。
② サラダ油玉ねぎにんにくを炒める。
③ しんなりしたら豚バラを加えての色が変わるまで炒める。
④ 醤油みりんコショウで味付け。
⑤ ローリエを加えて蓋、30分煮込む。
⑥ 炊飯釜に洗米・浸水して水けを切った醤油、みりんを入れて軽く混ぜる。
⑦ 煮込んだ具材を入れて炊飯。
※ かまどの場合は15分炊いて10分蒸らす。
⑧ 炊き上がったらザックリ混ぜて青ねぎを散らす。
※ お使いの炊飯器の説明書をよくお読みの上で調理してくださいね。

キムタクで話題沸騰!酵素玄米↓

おすすめレシピ

おしまいに

暫定チャンピオンは「アドボ釜めし」になりました。
最後までアドボかアボドか覚えられなかったわ…

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
良いお年を!

タイトルとURLをコピーしました