【あてなよる】大原千鶴「ふぐ皮てっぴのコラーゲンスープ」日本海を呑む

スポンサーリンク

柴田理恵さんと八嶋智人さんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

今回は「冬の日本海」の宴です。

酔っていても作れるほど簡単なのに絶品な「あて」
ふぐ皮をぽん酢以外で食べる
大原千鶴さんの小粋なレシピ
早速ご紹介します。

>>関連タグ→あてなよる 酸辣湯 スープ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ふぐ皮てっぴのコラーゲンスープ」

出典:公式HP

石川県産、日本酒仕込みのほうじ茶リキュール。
氷を入れて。
「お茶の苦さから最後に日本酒の甘み」

火を通すことでとろけたふぐ皮が◎

材料(2人分)

鶏手羽元:4本
水:600㎖
てっぴ:70g(湯引きしたふぐ皮)
生きくらげ:1枚
ポン酢:1袋(ふぐ皮についていたもの7㎖)
塩:ひとつまみ
水溶き片栗粉
 片栗粉:小さじ1
 水:小さじ2
タラの白子:適量
卵白:1個分(黄身は3品目で使用)
青ねぎ:斜め細切り1本
おろししょうが:少々

作り方

① 鍋に鶏肉を入れて中火、沸いたらアクを除き20分煮てチキンスープを取る。
② きくらげは固い部分を切り落とし、細切り。
③ 鍋から鶏肉を取り出しててっぴきくらげを入れてひと煮立ち。
④ ポン酢で味を調え、水溶き片栗粉でトロミをつける。
⑤ 湯通ししたタラの白子、溶いた白身青ねぎを加える。
⑥ 白身がふんわりしたら器に盛り、おろししょうがをのせる。

「日本海を呑む」レシピ

ふぐ皮てっぴのコラーゲンスープ
ブリかまのスペアリブ
黄身酢で茹でカニ・焼きカニ
ブラックラーメン

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→あてなよる 酸辣湯 スープ

タイトルとURLをコピーしました