【相葉マナブまとめ】豆腐レシピ「揚げだし・がんも・麻婆・バター醤油ステーキ」

スポンサーリンク

2022年1月23日(日)テレビ朝日系「相葉マナブ
今回は
収穫した大豆から豆乳を作り、豆腐づくりまで行います。
出来立てをいただきたいレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→豆腐

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「揚げだし豆腐」

材料(2人分)

絹豆腐:1丁
片栗粉:適量
揚げ油:適量
【だし】
かつおだし:300㎖
薄口醤油:大さじ2
みりん:大さじ2
水溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1
 水:大さじ2

作り方

① 豆腐は4等分。ペーパータオルに包んで水けをきる。
② 全体に小麦粉をまぶす。
③ 170℃の油で薄く色づくまで揚げる。
④ 鍋にだしの材料中火2分温める。
⑤ 沸騰したら水溶き片栗粉でトロミをつける。
⑤ 豆腐を器に盛り、だしを注ぐ。

「きのこバター醤油豆腐ステーキ」

材料(2~4人分)

絹豆腐:1丁
小麦粉:適量
サラダ油:適量
【キノコソース】
サラダ油:大さじ1
みりん:大さじ2
醤油:大さじ2
バター:10g
コショウ:適量
キノコ(ぶなしめじ、エリンギ、舞茸)250g
にんにく:1片
青ねぎ

作り方

① 下ごしらえ
・ 豆腐は4等分。ペーパータオルに包んで水けをきり小麦粉をまぶす。
・ にんにく青ねぎは細かく刻む。
・ キノコ類は食べやすい大きさに切る。
② サラダ油を引き豆腐を両面キツネ色になるまで焼く。
③ サラダ油を足してにんにくを炒め、香りが立ったらキノコを炒める。
④ しんなりしたらみりん醤油で味付け。
⑤ バターを絡めコショウをふる。
⑥ 器に豆腐を盛り付けキノコソースをかけ青ねぎを散らす。

「まるごと麻婆豆腐」

材料(1丁分)

豚ひき肉:100g
絹豆腐:1丁
ごま油:適量
にんにく:1片
しょうが:1片
砂糖:小さじ1
豆板醤:小さじ1
甜麺醤:大さじ1/2
鶏ガラスープ:250㎖
醤油:小さじ2
長ねぎ:40g
水溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1
 水:大さじ2

作り方

① にんにくしょうが長ねぎはみじん切り。
② 中華鍋にごま油を熱しにんにくしょうがを炒める。
② 香りが立ったらひき肉を炒める。
③ 砂糖豆板醤甜麺醤を入れて炒める。
④ 鶏ガラスープ醤油を加えて煮立たせる。
⑤ 豆腐1丁を崩さずまるっと入れて、ねぎを加えて火を通す。
⑥ 水溶き片栗粉を加え、豆腐が崩れないように鍋を揺らしながら混ぜる。

「がんもどき」

材料(8~10個分)

豆腐:1丁
長芋:30g
塩:ひとつまみ
卵:1/2個分
人参:30g
ごぼう:30g
乾燥ひじき:5g
砂糖:ひとつまみ
サラダ油:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 豆腐はペーパータオルに包んで水けをきる。
・ ひじきは水で戻す。
・ ゴボウはささがき、人参はせん切りにして茹でる。
・ 長芋はすりおろす。
② 豆腐長芋溶き卵砂糖を混ぜる。
③ 人参ゴボウひじきを加えて混ぜる。
④ 手にサラダ油をつけて形を整える。
⑤ 160℃で揚げる。
⑥ 好みでおろししょうが醤油をつけていただく。

「湯豆腐」

材料(2人分)

豆腐:1丁
がんもどき
椎茸
水菜
人参
水:1ℓ
昆布:5㎝
ポン酢
長ねぎ
かつお節

作り方

① 昆布だしを取る。
② 椎茸人参がんもどき水菜豆腐を入れて温める。
③ ポン酢長ねぎかつお節でいただく。

「豆腐あんみつ」

材料(2人分)

【豆腐アイス】
豆腐:1丁
はちみつ:大さじ2【豆腐あんみつ】
豆腐:80g
白玉粉:60g
フルーツ:適量
寒天:適量
粒あん:適量
黒蜜:適宜

作り方

【豆腐アイス】
① 豆腐をペーパータオルで包み耐熱皿にのせ600Wで2分レンチン。
※ ラップはしない。
② 豆腐の水けを絞る。
③ ボウルに入れて泡立て器でほぐす。
④ はちみつを加えてよく混ぜる。
⑤ 容器に入れ、途中混ぜながら冷凍庫で固める。
【豆腐あんみつ】
① 豆腐白玉粉を混ぜる。
※ 耳たぶの柔らかさに。
② 生地を丸め、真ん中を軽く押さえてくぼみを作る。
③ 沸騰した湯に入れ、浮き上がってきたらさらに1分茹でる。
④ 氷水で冷やし水けをきる。
⑤ 器に盛り、豆腐アイスなど好みのトッピングを楽しむ。
⑥ 黒蜜をかけても◎

今回紹介された釜-1レシピ

ピペラーダ釜めし
小倉バター釜めし

おすすめレシピ

豆腐のスぺシアリスと山口はるのさん↓

志麻さんの前菜に外れなし↓

炊き込んじゃったのよ↓

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました