【おかずのクッキング】コウケンテツ「サバとれんこんのマスタードチーズフライ」

スポンサーリンク

2022年1月22日(土)テレビ朝日系「おかずのクッキング

コウケンテツさんの「揚げる」レシピです。
サバはふんわり、れんこんはシャキッと。
ワザありな衣が◎なレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→コウケンテツ サバ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サバとれんこんのチーズマスタードフライ」

材料(2人分)

サバ:半身1枚
れんこん:60g
溶き卵:1個分
粒マスタード:大さじ1/2
粉チーズ:大さじ1
小麦粉:適量
生パン粉:粗め適量
揚げ油:適量
塩:少々
パセリ:適量
@マヨネーズ:適量
@粗挽黒コショウ:適量
@一味唐辛子:適量

1人分

493kcal 塩分1.5g

作り方

① 下ごしらえ
・ れんこんは皮付きのまま7~8㎜厚さの輪切り。
・ サバは気になる場合は小骨を除き、食べやすい大きさに切る。
・ 軽くをふって5分おき出てきた水分を拭く。
※ クセのある魚には美味しい衣をつける!
・ ボウルに粉チーズ粒マスタードを入れてしっかり混ぜる。
② サバ小麦粉うすく→卵液たっぷり→パン粉ふんわりをつける
③ れんこんにも同様にをつける。
④ 素材が浸かるくらいのたっぷりのれんこん170℃で揚げる。
⑤ が色づいたら揚げ上がり。
⑥ 立ててをきる。
⑦ の温度を190℃に上げてサバ3分揚げる。
※ 空気に触れさせながら揚げるとカラリと揚がる。
※ 少し早めに引き上げて余熱を入れる。
⑧ 器に盛ってパセリを散らし、マヨネーズ粗挽黒コショウ一味唐辛子をふったものを添える。
【生パン粉vs乾燥パン粉】
・ 魚、とんかつ、メンチカツ→生パン粉でふんわり揚げる。
・ コロッケ→細かい乾燥パン粉で揚げる。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→コウケンテツ サバ

タイトルとURLをコピーしました