【バレンタイン】「チョコ」レシピまとめ|タサン志麻・ろこ・しらいのりこ・家事ヤロウ

スポンサーリンク

2022年2月

今から北京オリンピック開会式らしいですが
なんか今一つピンとこず
国内のイベントに目が向いてしまいました(笑)

そうそう
開会式の実況アナウンサーは
「きょうの料理」でおなじみの廣瀬智美アナ。

出典:NHKアナウンサー室

どおりで耳なじみのある声だと…

ちゃっちゃと進むし
国内の有名人を使うでもなく
意外と洗練されてて
好感持てます♡
威風堂々のテンポだけちょっとな
しっかりテヌートしたい
でも行進となるとあれが正解なのね

ちなみに日本選手団のユニフォームは
デサントのもの。

あ。
早速レシピをご紹介します!

>>関連タグ→チョコ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タサン志麻「ショコラプリン」

材料

直径7㎝×高さ5㎝のカップ5個

グラニュー糖:60g
小麦粉:30g
牛乳:500㎖
ブラックチョコ:100g

1個分

250kcal 塩分g

作り方

① 鍋にグラニュー糖、ふるった小麦粉を入れ、泡立て器でよく混ぜる。
② 牛乳(少し)をゆっくり加える。
③ ダマをヘラで潰す。
④ ダマがなくなったら、牛乳(残り)をゆっくり全量加え、よく混ぜる。
⑤ 中火にかけ、泡立て器で絶えず混ぜながら加熱。
※ 沸騰しトロミが出るまで。鍋スミにかたまりが残らないようチェック。
⑥ 火を止めてチョコを割り入れ、ゴムべらで混ぜ溶かす。
⑦ 熱いうちにザルで濾し、器に注ぐ。
⑧ 平らにならし、冷蔵庫で1時間冷やし固める。

タサン志麻「ガトーショコラ」

材料

直径18㎝の丸型1台

ブラックチョコ:200g
バター:150g(有塩無塩どちらでも)
卵:4個
グラニュー糖:150g
小麦粉:50g
粉糖:適宜

全量

3314kcal 塩分g

作り方

① 下ごしらえ
・ 型にバター(分量外・適量)を塗りクッキングシートを貼る。
・ 卵を卵黄と卵白に分ける。
・ オーブンを170℃に予熱。
② ボウルにチョコを割り入れ、バターを加え湯煎にかけて溶かす。
③ 別のボウルに卵白を入れ、少しずつグラニュー糖を加えながら八分立てまで泡立てる(メレンゲ)
※ 持ち上げるとゆっくり卵白が落ちるくらい。
④ ②のバターチョコに卵黄を加え泡立て器で混ぜる。
⑤ 小麦粉をふるい入れ、ヘラでさらに混ぜる。
⑥ メレンゲ(半量)を加えてサックリ混ぜ、さらに残りを加えて混ぜる。
⑦ 型に流し入れ、台に軽く落として空気を抜く。
⑧ オーブンで10分焼き、160℃でさらに20分焼く。
※ 中央に竹串を刺し、生っぽいものがつくようならさらに5分焼く。
⑨ オーブンから取り出して冷まし、型から取り出して粉糖をふる。
※ 余った生地は小さなカップに入れて焼いても!

コチラに載っているそうです
1週間分の買い物リストと、使い切る献立&レシピがついているおすすめの本

ろこさん「ガトーショコラ」

材料(4人分)

ホットケーキミックス:100g
ココアパウダー:大さじ1
砂糖:大さじ3
ビター板チョコ:1枚(50g)
@牛乳:100㎖
@サラダ油:大さじ2

作り方

① ホットケーキミックスココアパウダー砂糖をジップコンテナに入れて混ぜ合わせる。
※ ダマは潰す。
② を加えて泡立て器でやさしく混ぜ合わせる。
③ 板チョコを割ってのせる。
④ 冷凍。
※ 冷凍庫で1か月保存。
【食べるとき】
① 600Wで5分レンチン。
※ 蓋は斜めに。
② 切り分けて粉糖をかけても。

>>ホットケーキミックスレシピはコチラから

星澤幸子「乾パンチョコクランチ」

材料

乾パン:100g
ミックスナッツ:50g
板チョコ:100g

作り方

① 乾パンはポリ袋に入れて粗めに砕く。
② ミックスナッツは細かく切って袋に加える。
③ ボウルに板チョコを割り入れ熱湯を注ぐ。
④ チョコが柔らかくなったらを少し残して捨てる。
⑤ 残ったチョコをよく混ぜ合わせて滑らかにする。
⑥ 乾パンナッツの袋にチョコを混ぜ合わせる。
⑦ 袋のまま平らに形成して冷やす。
⑧ 食べやすい大きさに割っていただく。

緑川鮎香「アボガナッシュの生チョコ風」

材料

ホワイト板チョコ:2枚
アボカド:正味40g
ココアパウダー:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 牛乳パックの底部分を4㎝高さに切りクッキングシートを敷く。
② ボウルに細かく刻んだホワイトチョコを入れて湯煎。
③ 潰したアボカドを加えて滑らかになるまで混ぜる。
④ 牛乳パックに流し入れて冷凍庫で1時間。
⑤ クッキングシートごととり出し好みの大きさにカット。
⑥ ココアパウダーをふりかける。

しらいのりこ「チョコレートプリン」

ひ、一人で楽しんだっていいじゃないのさ。

材料(1個分)

板ビターチョコ:1/2枚(25g)
卵:1個
豆乳:1/2カップ(牛乳でも◎)
マシュマロ:4個
ブルベリージャム:大さじ1

作り方

① 耐熱マグカップにビターチョコを割り入れる。
② マシュマロ豆乳(大さじ2)を加える。
③ 600Wで40秒レンチン。
※ ラップはしない。
④ よく混ぜる。
⑤ 別の耐熱容器に残りの豆乳を入れ、溶き卵を混ぜ合わせる。
⑥ 濾しながらマグカップに加える。
※ 滑らかに仕上がる。
⑦ 混ぜてラップ。600Wで1分20秒レンチン。
⑧ ジャムをトッピング。

こういう商品も面白い↓
個人の偏り過ぎた感想です

家事ヤロウ「クリチ生チョコ」

材料

板チョコ:1枚
クリームチーズ:3個(54g)
ミックスナッツ:適量
ココアパウダー:適量

作り方

① 耐熱容器に板チョコを割り入れ600Wで1分レンチン。
② ミックスナッツを袋に入れて叩き、砕く。
③ 温めたチョコにクリチ、ミックスナッツを加えて混ぜる。
④ ラップを広げて③をのせ、四角に整える。
⑤ 冷蔵庫で1時間。
⑥ 食べやすい大きさにカット、ココアパウダーをふる。

おすすめレシピ

実家が洋菓子店の小堀さんのレシピ↓

お取り寄せ

【島原市・マメストロ】「豆腐の生チョコ
今年のバレンタインはありかも?
豆腐が7割、カロリー半分。
「滑らか、とろける」
「大豆の味」

おとうふ生チョコレート | mameSTRO - マメストロ | 豆腐・大豆製品の通販(お豆腐チョコレート・生キャラメル)
マメストロのおとうふ生チョコレートは、出来たてのお豆腐を練りこんで生まれた滑らかな食感、濃厚な風味。低糖・低カロリーのビューティーチョコです。材料の約70%がお豆腐のチョコレート。お豆腐を練り込むことで生まれた濃厚な風味と滑らかな食感。お豆腐とチョコの相性の良さをお楽しみください。

【ニシキヤ】「ショコラビーフカレー

チョコランキング

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました