【ベジタ】「スナップえんどうの豚汁」作り方

スポンサーリンク

2022年2月20日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

今回は
スナップえんどうのレシピです。
春を感じます。

スナップえんどうの食感と
ショウガも効いた「スナップえんどうの豚汁
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ベジタ スナップえんどう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ スナップえんどうは先端のひげが白くピンとしているものが美味しい。
・ 実とサヤを食べるので
→ 豆の持つビタミンB1、タンパク質
→ 緑黄色の持つβ-カロテン、ビタミンC
の両方が摂れる。
・ 豊富なビタミンCと、豚肉のタンパク質で美肌効果が期待できる。

しょうが豚汁で必見案件↓↓

「スナップえんどうの豚汁」

材料(2人分)

スナップえんどう:6本
豚切り落とし:120g
こんにゃく:120g(1/2枚)
ごま油:大さじ1
しょうが:15g
塩:ひとつまみ
水:280㎖
和風だしの素:4g(小さじ1)
合わせ味噌:40g
炒りごま:適量1g

作り方

① 下ごしらえ
・ スナップえんどうは筋を除いて半分に切る。
・ 豚肉は一口サイズに切る。
・ しょうがは細切り。
・ こんにゃくは湯通し、一口大に。
② 鍋にごま油を引き、をふった豚肉しょうがを炒める。
③ こんにゃくを加えてさらに炒め和風だしの素を加える。
④ ひと煮立ちしたら味噌を溶き、スナップえんどうを加えてサッと煮る。
⑤ 器に盛り炒りごまを加える。

1人分

232kcal 塩分g

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→ベジタ スナップえんどう

タイトルとURLをコピーしました