【ビギナーズ】「ジューシー竜田揚げ・塩鶏じゃが」作り方

スポンサーリンク

NHK「きょうの料理ビギナーズ
テーマ「プロの和食」

片栗粉でサックリ&ジューシーに仕上げる「竜田揚げ
焼き&煮るでこっくりした旨みの
肉じゃがならぬ「塩鶏じゃが

こまめに揚げかすを除くことも大事なポイントです。

早速ご紹介します!

>>関連タグ→鶏もも肉

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ジューシー竜田揚げ」

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚(250g)
片栗粉:大さじ4+大さじ3
レモン:適量
サラダ油:適量
【下味】
醤油:大さじ1.5
にんにく薄切り:3枚
しょうが薄切り:3枚

作り方

① 下ごしらえ
・ 鶏もも肉は縦半分に切ってそれぞれ4等分。
・ 下味を揉み込んで5分おき、味をなじませる。
※ 下味に糖分を加えないので焦げる心配がない。
・ にんにくしょうがは取り除く
・ たっぷりの片栗粉(大さじ4)をかけてザックリと混ぜる。
・ 鶏肉をバットに移し、さらにたっぷりの片栗粉(大さじ3)をまぶす。
※ サックリ&ジューシーに仕上がる。
② 小さめの鍋(直径18㎝)にサラダ油を4~5㎝深さ入れ、中火180℃に加熱。
③ 鶏肉を丸めて入れ、いじり過ぎずに揚げる。
※ 揚げカスはこまめに除く。
④ 浮いてきてパチパチ音がしたら引き上げ油をきる。
⑤ 2~3分休ませて余熱で火を通す。

「塩鶏じゃが」

材料(2~3人分)

鶏もも肉:1枚(250g)
干し椎茸:2枚
水:1/2カップ
じゃがいも:小3~4個(400g)
酒:大さじ2
塩:小さじ1
粗挽き黒コショウ:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 鶏もも肉は8等分。
・ じゃがいもは3~4等分。
・ 干し椎茸は水に浸けラップ、600Wで2分レンチンして戻す。
・ 椎茸の軸は切り落とす。
・ 戻し汁は濾す。を加えて2カップにする。
② サラダ油(大さじ1)を中火で熱し鶏肉を皮目から香ばしく焼く。
③ じゃがいもを入れ、水を足した戻し汁椎茸を加えて中火
④ 落とし蓋をして強火で煮る。 
※ 少ない煮汁でも美味しく仕上がる。
⑤ じゃがいもがやわらかく煮えたらを加え黒コショウをふる。

2月号↓

プロに学ぶ和食

ふっくらブリ照り・かぶなます
ジューシー竜田揚げ・塩鶏じゃが
カレイの煮つけ・白菜と油揚げのごま酢和え
豚バラひらひら大根・豚の味噌焼き
肉そぼろ丼・大根のそぼろ餡かけ
いりこだしの肉うどん・切干大根の煮物

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→鶏もも肉

タイトルとURLをコピーしました