【きょうの料理】大原千鶴|アスパラガスの温玉スープ・鶏手羽と雑穀のスープ

スポンサーリンク

2022年2月9日(水)NHK「きょうの料理

大原千鶴さんの「小粋な季節の食卓
パートナーは桂南光さんです。

2月の食卓は
寒い冬に嬉しい手軽で美味しいスープ
素材の持ち味をいかした「あったか滋養スープ」を学びます。

ここでは
たっぷり野菜でじんわり温まる
見た目も美しい「アスパラガスの温玉スープ」と

食べ応えのある「鶏手羽と雑穀のスープ」が登場!

胃腸も休まる二品
合わせてご紹介します。

>>関連タグ→スープ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「アスパラガスの温玉スープ」

出典:公式HP

ホワイトアスパラの缶詰なら下茹で不要。
かぶや春キャベツ、スナップえんどうでも美味。

材料(1人分)

グリーンアスパラガス:6~8本(200g)
@水:1カップ
@中華風顆粒チキンスープの素:小さじ1
温泉卵:1個

1人分

120kcal 塩分1.6g

作り方

① 下ごしらえ
・ アスパラガスは根元の堅いところを折る。
・ ピーラーで堅い皮を剥き3~4㎝長さに切る。
② 鍋にアスパラガスを入れて中火、蓋をして3分煮る。
③ 柔らかくなったら火を止め、あしらい用に穂先を1つ取り出して縦半分。
④ 残りはハンドブレンダーで滑らかになるまで撹拌。
⑤ 器に盛り、温泉卵をのせ、③の穂先をあしらう。


サムゲタン風「鶏手羽と雑穀のスープ」

出典:公式HP

材料(2人分)

鶏手羽元:6本(250g)
玉ねぎ:1個(200g)
@水:2.5カップ
@雑穀ミックス:大さじ2
セリの葉:適宜

作り方

① 玉ねぎは4等分のくし形。
② 鍋に手羽元玉ねぎを入れて中火
③ 沸いたらアクを除き、蓋を少しずらしてのせる。
④ 弱めの中火20分煮る。
⑤ (小さじ1/2)で味を調え火を止める
⑥ 器に盛りセリをあしらう。

1人分

250kcal 塩分1.7g

今回紹介されたレシピ

長芋の白みそ豆乳スープ・人参の塩こうじスープ
アスパラガスの温玉スープ・鶏手羽と雑穀のスープ

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました