【きょうの料理】後藤加寿子「レモンぬた」作り方|レモン活用術

スポンサーリンク

おまちかねの「とっておき!レシピリレー

今月は人気講師名が
「レモンのレシピ」を披露してくださいました。

旬を迎えた国産レモンを皮まで楽しみます。

舘野鏡子さんのとっておきは
茹でた菜の花やイカの刺身によく合う
レモンの酸味がフレッシュなからし酢みそ

早速ご紹介します!

>>関連タグ→後藤加寿子 レモン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「レモンぬた」

材料(2~3人分)

わけぎ:1/2把(60g)
ホタテ貝柱刺身用:3個(70g)
【からし酢みそ】
国産レモン:1/2個(50g)
@白味噌:甘口50g
@砂糖:小さじ2
@酢:小さじ1/2
@溶き辛子:少々

作り方

① からし酢みそを作る。
・ レモンは果汁を搾り、その内大さじ(1+1/3)をボウルに入れる。
※ 残りのレモン汁は取り置く。
・ を加えてよく混ぜる。
② わけぎは熱湯でサッと茹でてザルに上げる。
③ 扇いで手早く冷ます。
④ まな板に置き、包丁の背で軽くしごいて中のヌメリを除き3㎝長さ。
⑤ ホタテは6等分の角切り。
⑥ 残りのレモン汁(少々)をふる。
⑦ わけぎとともに器に盛り、からし酢みそ(適量)をかけ、レモンの皮(少々)をすりおろして散らす。

1人分

55kcal 塩分0.7g

レモン活用術

牛尾理恵さん「サバ缶のレモン炊き込みごはん
舘野鏡子さん「万能!玉ねぎレモンドレッシング
若山曜子さん「レモンカード
今井亮さん「タラの塩レモン蒸し
樋口宏江「レモンソース
後藤加寿子さん「レモンぬた

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました