【上沼恵美子】「鯛と春野菜の木の芽風味」作り方|春を味わう

スポンサーリンク

2022年3月7日(月)テレビ朝日系「上沼恵美子のおしゃべりクッキング
テーマは「春を味わう」です。
早速ご紹介します。

>>関連タグ→

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鯛と春野菜の木の芽風味」

菜の花は
根元を少し切り落として水に浸けると
水を吸ってしゃっきり復活する!

材料(2人分)

鯛刺身:200g
木の芽:15枚
菜の花:20本
新たけのこ:茹で100g
山椒の佃煮:大さじ2
塩:小さじ1/4
酢:大さじ2
水:大さじ2
油:大さじ2

作り方

① 下ごしらえ
・ は薄くをふる。
・ 木の芽を包丁で叩いてに散らす。
② 熱湯にを入れて菜の花をサッと茹で、水に落として水けをきる。
③ タケノコの穂先は3㎝長さ、5㎜厚さの短冊切り。根元は5㎜厚さの半月切り。
④ 山椒の佃煮は粗く刻んでボウルに入れ(小さじ1/4)、を加えて混ぜる。
⑤ 菜の花タケノコを加えてしっかり和える。
⑥ 器にとともに盛る。

永久保存版↓

今週の「春を味わう」レシピ

鯛と春野菜の木の芽風味
鶏とアスパラのミモザ風
スナップえんどうとエビの炒め
たけのことゼンマイのうま煮
春キャベツとホタテのバター風味

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→

タイトルとURLをコピーしました