【きょうの料理】脇雅世「お手軽マヨ&ふんわりマヨ」作り方|卵1個で

スポンサーリンク

おまちかねの「とっておき!レシピリレー」も
今回が最終回。

人気講師6名が
「卵1個」で作るレシピを披露してくださいました。

脇雅世さんのとっておきメニューは
卵のおいしさが詰まった「お手軽マヨ&ふんわりマヨ」です。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→脇雅世

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「お手軽マヨ&ふんわりマヨ」

濃厚マヨ&軽やかマヨを卵1個で。

材料

卵:1個
フレンチマスタード:小さじ2/3
白ごま油:100g
赤ワインビネガー:少々

全量

1030kcal 塩分2.0g

作り方

① 下ごしらえ
・ は卵黄と卵白に分ける。
・ ボウルに卵黄マスタード、塩(ひとつまみ1g)を混ぜて室温に戻す
※ 卵黄、マスタード、油の温度が一緒でないと分離しやすい。
② ごま油を少~しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜる(マヨの素)
※ プリップリの弾力に。
③ マヨの素を半量取り分け、赤ワインビネガーを少しずつ加えながらよく混ぜる(お手軽マヨ
⑤ 別のボウルに卵白(少々)を入れて角が立つまでしっかり泡立てる。
⑥ マヨの素卵白の約半量を好みの堅さになるまで加えて泡立て器でよく混ぜる(ふんわりマヨ
※ お手軽マヨは冷蔵庫で3~4日保存。ふんわりマヨはすぐに食べきる。

今回紹介されたレシピ

飯塚有紀子さん「ふわとろフレンチトースト
笠原将弘さん「チーたま焼き
渡辺あきこさん「卵ともやし炒め
上田淳子さん「洋風茶碗蒸し
脇雅世さん「お手軽マヨ&ふんわりマヨ
大宮勝雄さん「究極の目玉焼きごはん

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→脇雅世

タイトルとURLをコピーしました