【まる得マガジン】ホタテ缶で「パスタ」缶詰イタリアン④|日髙良実

スポンサーリンク

NHK「まる得マガジン
「缶詰イタリアン」

イタリアンの巨匠・日髙良実さん曰く
「缶詰はファンタジー」だそうです!

旨みたっぷりの缶詰を使った目からうろこの簡単料理を
8回に渡って教えていただきます。

一度試しておくと
備蓄品の幅が広がるかもしれませんね

4回目は
上品で高級なホタテ缶を使ったパスタ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→日髙良実

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ホタテのバニェットピエモンテーゼのパスタ」

冷製パスタなので
7分30秒茹でのパスタを
1分30秒~2分長めに茹でて。
生パセリが爽やか。

材料(2人分)

スパゲッティーニ:1.6~1.7㎜120g
バゲット:35g
パセリ:30g
アンチョビ:3枚
ケイパー:酢漬け大さじ1
赤ワインビネガー:大さじ1
オリーブ油:適量
ホタテ貝柱の水煮:1缶(125g)

作り方

① 下ごしらえ
・ (2ℓ)に(20g)を入れてスパゲッティーニを茹でる。
※ パスタは斜めに入れて少しずつ鎮めるのが日髙流。
※ 最初だけくっつかないようにほぐす。
・ バゲットを吸わせ、柔らかくなったら水を絞る。
② パセリアンチョビケイパーバゲット赤ワインビネガー、オリーブ油をフープロなどで撹拌してピューレ状に。
※ バゲットを使うことでトロミがつきパスタに絡みやすくなる。
③ ゆで上がったパスタを湯切りし、氷水で冷やしてしっかり水けを拭き取る。
※ ソースの絡みがよくなる。
④ ピューレホタテ缶の汁を加えて再び撹拌(ソース)
⑤ ボウルにソースホタテパスタを加えて和える。

缶詰イタリアンシリーズ

① サバ水煮缶でパスタ
② コンビーフ
③ オイルサーディンのパスタ
④ ホタテ缶のパスタ
⑤ ツナ缶
⑥ 豆缶
⑦ 鮭缶
⑧ さんまの蒲焼缶

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました