【3分クッキング】渡辺康啓「豆のミネストローネ・白いんげん豆のサラダ」

スポンサーリンク

2022年5月14日(土)日本テレビ系「キューピー3分クッキング

渡辺康啓さんの「おうちイタリアン」レシピです。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→渡辺康啓 

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「豆のミネストローネ」

材料(4人分)

白いんげん豆(乾燥):80g
グリーンピース(さやつき):正味60g
そら豆(さやつき):正味75g
にんにく:1かけ
ローリエ:1枚
バジル:1本
ミニトマト:6個
玉ねぎ:大1/2個(180g)
人参:小2/3本(60g)
水:4カップ
塩:小さじ1
オリーブ油:大さじ1

作り方

① 白いんげん豆は洗い、たっぷりの水につけて一晩おき、戻す。
② 白いんげん豆の水けをきって厚手の鍋に入れ、を注ぎ、にんにくローリエを加えて火にかける
③ 沸騰したらアクを除き、ごく弱火にして蓋をずらしてのせる。
④ が柔らかくなるまで30~40分ゆでる。
※ サラダ用に多めに茹でるときは(1カップ弱)を増やし、ここでその分のを取り分ける。
※ 豆は冷凍保存できる。
⑤ を加えて混ぜ、火を止める
⑥ にんにくローリエは取り出す。
⑦ 具材をカット
・ ミニトマトはヘタを取る。
・ 玉ねぎは1㎝大に切る。
・ 人参は皮をむき、5㎜厚さの輪切りか半月切り。
・ グリーンピースそら豆使う直前に鞘から出す。
・ そら豆は薄皮もむく。
⑧ 鍋にバジルミニトマト玉ねぎ人参グリーンピースを加え、オリーブ油を回し入れて火にかける。
⑨ 煮立ったら弱火にし、蓋をして30分ほど煮る。
⑩ そら豆を加えてさらに5分ほど煮て、(適量)で味を調える。
⑪ バジルを除いて器に盛り、オリーブ油(適量)をかける。 

「白いんげん豆のサラダ」

材料(4人分)

白いんげん豆(ゆでたもの):240g
ライトツナフレーク:1袋(80g)
紫玉ねぎ:小1/4個(30g)
赤ワインビネガー:小さじ1.5
オリーブ油:小さじ2
塩・粗挽黒コショウ:各少々

作り方

① 下ごしらえ
・ ツナは汁けをきる。
・ 紫玉ねぎは縦薄切り。
② ボウルに白いんげん豆ツナ紫玉ねぎを混ぜ合わせる。
③ 赤ワインビネガーオリーブ油を加えてよく混ぜ合わせる。
④ 器に盛り黒コショウをふる。 

5月号です↓

渡辺康啓さんのおうちイタリアン

アスパラのビスマルク風・ジェノバ風じゃがいものサラダ
豆のミネストローネ・白いんげん豆のサラダ
紫玉ねぎとミニトマトの焼きトマトソースパスタ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→渡辺康啓 

タイトルとURLをコピーしました