【きょうの料理】有元葉子「ひじきの炒め物・ひじきの卵焼き」作り方

スポンサーリンク

2022年5月10日(火)NHK「きょうの料理

有元葉子さんの「シンプルごはん」は
潔いほど簡潔なレシピ。

しかしそこには
日常の食を豊かにする知恵が詰まっているそうです。

ここでは
有元さんの常備食材
豆と乾物を使ったレシピを学びました。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→有元葉子 ひじき

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ひじきの炒め物」

材料(作りやすい分量)

乾燥長ひじき:60g
白ごま油:大さじ2~3
酒:大さじ2
みりん:大さじ2
醤油:大さじ2

全量

450kcal 塩分6.2g

作り方

① ひじきは戻し、水けをきって長ければ食べやすく切る。
② 鍋にごま油中火で熱し、ひじきを入れて炒める。
③ がよくなじんだらみりんを加え、強火でアルコールをとばす。
④ フツフツとしてきたら醤油を加え、汁がなくなるまで炒り煮にする。
⑤ 味をみて足りなければ醤油(少々)で調える。
⑥ 火を止めて、バットなどに広げて冷ます。
⑦ 冷蔵庫で4~5日間保存。

ひじきの戻し方

① ボウルにひじきを入れたっぷりの水を加えて10~15分おく。
※ 戻し過ぎない。
② 指先で切れるような堅さに戻ったらザルに上げて水けをきる。

「ひじきの卵焼き」

材料(4人分)

鉄製フライパン直径18㎝使用

ひじきの炒め物:1/4量
卵:3個
@酒:大さじ2
@メープルシロップ:大さじ2
@塩:少々
白ごま油

作り方

① ボウルにを割りほぐし、を加えて混ぜる。
② ひじきの炒め物を加え、混ぜ合わせる。
③ 小さめのフライパンを中火で熱してからごま油(大さじ1.5)を入れ、溶き卵の1/4量を流し入れる。
④ 半熟くらいまで火を通し、奥に寄せる。
⑤ 手前のあいたところにごま油(少々)を足し、残りの溶き卵の1/3量を流し入れる。
⑥ 奥の卵の下にも流し入れ、固まってきたら、奥の卵を包むようにしてかぶせる。
⑦ 残りも同様にして半月形に焼き上げ、食べやすく切って器に盛る。

1人分

150kcal 塩分0.7g

今回紹介されたシンプルごはん

アスパラのグリーンサラダ・グリーンマヨ
そら豆とえびのかき揚げ
うどの甘夏サラダ・うどの皮のきんぴら

切干大根のしょうがごま和え
ひじきの炒め物・ひじきの卵焼き
いり大豆ごはん

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

今回紹介されたシンプルごはん

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→有元葉子 ひじき

タイトルとURLをコピーしました