【ビギナーズ】「サバ缶と青じその和風パスタ・ツナ缶ポテトバーグ」作り方

スポンサーリンク

NHK「きょうの料理ビギナーズ
テーマ「楽しい1人ごはん」です。

今回は
下ごしらえ要らずで
魚の栄養が丸ごととれる便利な魚缶のレシピです。

サバ缶のコクに青じその爽やかな香りがアクセントのパスタと
早速ご紹介します!

>>関連タグ→サバ缶

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サバ缶と青じその和風パスタ」

香味野菜と合わせるとサバのクセが和らぐ。
サバ缶はうまみのある汁ごと使うのが◎

材料(1人分)

サバ水煮:1缶(固形150g総量190g)
にんにく:1片
玉ねぎ:1/2個(100g)
醤油:大さじ1
スパゲッティ:80g
湯:1.5ℓ
塩:大さじ1/2
青じそ:5枚

作り方

① 下ごしらえ
・ にんにくは横薄切り。芯はついたままでOK。
・ 玉ねぎは薄切り。
② フライパンにオリーブ油(大さじ1)を入れてにんにくを炒める。
③ 香りが油に移ったら、玉ねぎを加えて3~4分中火でしっかり炒める。
※ 甘みを出す。
④ サバを汁ごと加えてほぐしながら2分炒める。
⑤ 醤油を加えてひと混ぜし火を止める
⑥ スパゲッティを加えた湯で表示通りに茹でる。
⑦ 茹で上がったら湯切りしてフライパンの具材と合わせる。
⑧ 火を止めて1㎝四方に切った青じそを加えてサッと混ぜる。
※ 青じそは加える直前に切るのが◎

こちらの缶をお使いでしたね↓

「ツナ缶ポテトバーグ」

材料(人分)

ツナ水煮缶:小1缶(70g)
じゃがいも:1個(150g)
@卵:1個
@細ねぎ:5本分
@塩:小さじ1/4
@コショウ:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ 細ねぎは小口切り。
・ ツナ缶の汁を大さじ1取り除く。
・ じゃがいもは皮付きのままよく洗い、ラップして600Wで4分レンチン。皮をむく。
② 温かいうちに潰し、と水分を減らしたツナを加える。
③ なじむまでしっかり混ぜる。
④ 半分に分けて小判形にまとめる。
⑤ フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱してタネを中火3分焼く。
⑥ こんがり焼けたら返して蓋、3分焼く。
※ 蒸すようにしてホクホクと仕上げる。 

5月号↓

おすすめレシピ

レンチン「つゆだく肉じゃが・煮魚
ささみのバターホイル焼き・鮭の塩麹ホイル焼き
豚肉の味噌ケチャ丼・ふわトロ親子丼
クイックカレー「チキンカレートマトソース・なすのキーマカレー
サバ缶と青じその和風パスタ・ツナ缶ポテトバーグ
鶏の1枚揚げ・豚のしょうが焼き

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました