【ベジタ】「インスタントトマトラーメン」作り方

スポンサーリンク

2022年5月15日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

今回は
インスタント麺を使った「トマトラーメン」です。
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ベジタ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ トマトは裏のスターマーク(星形の筋)がはっきり出てるものが甘くて◎
・ 赤が濃いものがリコピン豊富。
・ 油調理することでリコピンの吸収が高まることが期待できる。
・ 果肉よりゼリー状の部分にアミノ酸が多く含まれている。
・ トマトのクエン酸がバジルのカルシウムの吸収を高めることが期待。

「インスタントトマトラーメン」

材料(2人分)

トマト:660g
ベーコンスライス:40g
にんにく:1/2片(4g)
オリーブ油:大さじ2
水:400㎖
インスタント麺塩味:2袋
生バジル:適量(3g)
コショウ:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ にんにくはみじん切り。
・ トマトは1/6のくし切り。
・ ベーコンは1.5㎝幅。
② フライパンにオリーブ油(大さじ1.5)を熱しにんにくトマトを炒める。
③ 火が入ったら2切れを取り置き、残りはミキサーにかけてピューレに。
④ 鍋にトマトピューレを入れて火にかける。
⑤ ベーコンラーメンの粉末スープを加えて煮る。
⑥ 沸いたらを加えて煮る。
⑦ 器に入れ、取り出したトマトバジルの葉をトッピング。
⑧ オリーブ油(大さじ0.5)とコショウをかける。

1人分

430kcal 塩分g

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

書きながらアレだけど
インスタントラーメンに
ミキサーはないわってのがモノグサBBAの本音でした(笑)
片付けがおっくう

とはいえ、ね(笑)
どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

それスノ始まる♪

>>関連タグ→ベジタ

タイトルとURLをコピーしました