【きょうの料理】鳥羽周作「キノコのカルボナーラ」作り方

スポンサーリンク

2022年9月20日(火)NHK「きょうの料理

sio鳥羽周作さんによる
・ 料理がおっくう
・ マンネリ
などの悩みを解決する新シリーズ「強火で行こうぜ!」です。
マネしたくなるレシピが毎月登場するそうです。

今月は
あの道具を使って
カルボナーラを制圧します!
早速ご紹介します。

>>関連タグ→鳥羽周作 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「キノコのカルボナーラ」

卵液に空気が入らないようにゴムべらで混ぜて
しっとり濃厚に仕上げる。

濃度があるソースは
固めに茹でた麺と相性が良い。

材料(1人分)

スパゲッティ:1.7㎜80g
きのこ(しめじ、舞茸、マッシュルーム):計80g
ブロックベーコン:40g
【卵液】
卵黄:2個分
粉チーズ:大さじ2弱(10g)
生クリーム:乳脂肪分35%小さじ2
水:小さじ2
3倍濃縮めんつゆ:小さじ1
粗挽き黒コショウ:適量

1人分

690kcal 塩分4.2g

作り方

① 卵液の材料を小さいボウルに入れ、ゴムべらでよく混ぜ合わせる。
② しめじ舞茸は根元を除いてほぐす。
③ マッシュルームは軸を除いて4つ割り。
④ ベーコンは1㎝幅の棒状。
⑤ 鍋にたっぷりのを沸かし塩(湯量の1%)を加えスパゲッティを茹で始める。
※ 袋の表示より1分短く堅めに茹でる。
⑦ フライパンにオリーブ油(適量)をひき、中火ベーコンを炒める。
⑧ 両面に焼き色がついたら余分な脂を落とし、きのこを加えて軽く炒める。
⑨ ぱちぱち音がしてきたら、スパゲッティゆで汁(70㎖)を加え火を止める
⑩ ゴムベラでフライパンについた旨みをこそげながら混ぜる。
⑪ 茹で上がったスパゲッティの湯をきってフライパンに加え、ゆっくり混ぜ合わせる。
※ まずは麺と絡める。その後、麺をベッドにして卵液を入れる。
⑫ 卵液を回しかけ、中火にかけてゴムベラで優しく混ぜる。
⑬ が固まりはじめたら火から下ろす。
⑭ 器に盛り、黒コショウ(適量)をふる。
※ フライパンを傾け、ゴムベラで底をこそげて濃度を確認。卵液がゆ~っくり流れるくらいのトロミがつけば◎
※ 卵白はみそ汁やスープに使いましょうってさ。

今回紹介されたレシピ

キノコのカルボナーラ
ガーリックトースト・ガーリックオイル
りんごとセロリのサラダ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました