【ベジタ】「ナスのカルボナーラ」作り方

スポンサーリンク

2022年5月29日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

ナスと相性の良い白味噌でコクを出した
ナスのカルボナーラ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ベジタ カルボナーラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ ナスには夏バテ解消効果が期待されるカリウムが豊富に含まれている。
・ 体の熱を逃し疲労回復へ導いてくれる効果も。
・ ナスの紫色はナスニンというポリフェノール。熱を加えても壊れにくい。
・ ナスと白味噌のビタミンB1で疲労回復効果が期待できる。

「ナスのカルボナーラ」

材料(2人分)

なす:1本(108g)
バター:30g
ブロックベーコン:60g
スパゲッティ:1.4㎜(160g)
塩:適量
黒コショウ
【卵液】
パルメザンチーズ:大さじ2
全卵:2個
白味噌:小さじ1
パセリ:適量(1g)

作り方

① 下ごしらえ
・ ナスは一口大。
・ ベーコンは1㎝の棒状。
・ スパゲッティを茹でる。
② バターナスベーコンを炒める。
※ ナスにベーコン、バターをしっかり吸わせる!
③ ゆで汁(お玉1杯分)を加えて混ぜる。
④ ゆで上がったスパゲッティを湯切りして加え、和える。
⑤ ボウルに全卵パルメザンチーズ黒コショウパセリ白味噌を合わせる。
⑥ 混ぜながら人肌になるまで湯煎にかける。
→ 好みのかたさに調整する。
⑦ パスタをボウルに加え入れて絡め、盛り付ける。
※ 余熱でOK。
⑧ 黒コショウをふる。

1人分

614.5kcal 塩分g

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→ベジタ カルボナーラ

タイトルとURLをコピーしました