【きょうの料理】笠原将弘「バターチキンカレー・福神漬け」作り方

スポンサーリンク

2022年6月13日(月)NHK「きょうの料理
笠原将弘さんの試作を重ねた本格スパイスカレー
そしてて3種の野菜で手軽に作る福神漬け
合わせてご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「バターチキンカレー」

パウダーの配合がポイント。
カルダモンは香りづけ。
チリパウダーは一味唐辛子や柚子胡椒、豆板醤にかえても◎

材料(3~4人分)

鶏もも肉:1枚(300g)
玉ねぎ:1個(200g)
生椎茸:4枚
新ごぼう:80g
にんにく:1片
@コリアンダー(粉):大さじ1.5
@チリパウダー:大さじ1.5
@クミン(粉):大さじ1
@カルダモン(粉):大さじ1
@ターメリック(粉):大さじ1/2
ⓑホールトマト水煮缶:1缶(400g)
ⓑだし:1カップ(カツオと昆布の合わせ出しがおすすめ)
生クリーム:1カップ
ごはん:適量
福神漬け:適量
塩・コショウ:適量
サラダ油:大さじ1
みりん:大さじ4
醤油:大さじ3
バター:30g

1人分

840kcal 塩分2.6g

作り方

①下ごしらえ
・ 玉ねぎは半量をみじん切り、残りはくし形に切る。
・ にんにくはみじん切り。
・ 椎茸は軸を除いて四つ割りに。
・ ごぼうはよく洗って皮ごと一口大の乱切り、水から柔らかくなるまで下ゆでする。
・ 鶏肉は一口大、両面に塩・コショウ(各少々)をふる。
② フライパンにサラダ油中火で熱し、鶏肉を皮を下にして入れる。
③ 焼き目がついたら、上下返してサッと焼く。
※ このまま食べても美味しそうなくらいに!
④ みじん切りの玉ねぎにんにくを加え、弱火で炒める。
⑤ しんなりしたらを加え、香りがたつまで炒める。
⑥ を加えてトマトを木べらでつぶし、みりん醤油を加える。
⑦ くし形玉ねぎ椎茸ごぼうを加え、アルミ箔をかぶせて落とし蓋をし20分煮る。
⑧ アルミ箔を外しバター生クリームを加えて10分煮る。
⑨ 塩・コショウ(各少々)で味を調える。
⑩ 温かいごはんを器に盛り、カレーをかけ福神漬けを添える。

「福神漬け」

材料

キュウリ:2本(200g)
なす:2個(160g)
新しょうが:60g
@醤油:180㎖
@きび糖:120g(砂糖でも◎)
@酢:大さじ4
塩:大さじ1

全量(つけ汁は半量で計算)

380kcal 塩分20.1g

作り方

① 下ごしらえ
・ キュウリは5㎜厚さの輪切りに。
・ なすは5㎜厚さの半月形。
・ 新しょうがは皮をスプーンでこそげ、薄切りにする。
② ボウルに野菜を入れてをまぶし、30分置く。サッと洗い、水けを絞る。
③ 鍋に野菜を入れて中火、煮立ったら火を止めてそのまま冷ます。
④ 野菜を取り出し、煮汁だけをもう一度煮立たせる。
⑤ 野菜を戻し入れ、火を止めて冷ます。
⑥ ④⑤をもう一度繰り返し、汁ごと保存容器に移す。
※ 冷蔵庫で1週間保存可能。

おすすめレシピ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました