【まる得】平仲亜貴子「トマト豚汁・トマトゴーヤーチャンプルー」トマト活用術④

スポンサーリンク

NHK「まる得マガジン
毎日食べたい!トマト活用術。

第4回は「残念トマトが大変身」です。
酸っぱいトマトも熟れすぎトマトもOKな
平仲亜貴子さんのレシピ
早速ご紹介します。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トマト活用術

① トマトの種類&切り方
② パパッとトマト
③ まんぷくトマト
④ 残念トマトが大変身
⑤ 絶品!トマトだし
⑥ 万能トマト調味料~和風&中華
⑦ 万能トマト調味料~ケチャップ&トマトソース
⑧ トマトスイーツ

残念トマトの使い方

☑ 酸っぱい
☑ 色が悪い
☑ カッチカチ
→ ヘタの近くに青みが残ったトマトは実がかたく酸味が強い。
→ 汁物やソテーに!

・ 熟れすぎふにゃふにゃトマト
→ 実が柔らかすぎ酸味が抜けぼんやりした味。
→ 炒め物や蒸し焼きに。

「トマト豚汁」

材料(2人分)

ミニトマト:8個
じゃがいも:1個
豚バラ薄切り:80g
ごま油:大さじ2
だし:2.5カップ
味噌:30g
ねぎ:1/5本

作り方

① 下ごしらえ
・ ねぎは薄い小口切り。
・ じゃがいもは一口大。
・ 豚バラ肉は3㎝幅。
② 鍋にごま油中火で熱し、豚肉ジャガイモを炒める。
③ 全体にがなじんだらだしを注ぐ。
④ アクを取りながらじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。
⑤ 味噌を溶き入れミニトマトねぎを加えて軽く煮る。

「トマトゴーヤーチャンプルー」

トマトの果肉がソースのよう絡んで
ゴーヤーの苦みを和らげる。

材料(2人分)

トマト:大1/2個
ゴーヤー:1本(250g)
ランチョンミート(スパム):小1缶(100g)
厚揚げ:200g
溶き卵:1個分
塩:適量
サラダ油:適量
醤油:小さじ1/2
削り節:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ トマトは乱切り。
・ ゴーヤーは縦半分に切って種とワタを除く。2~3㎜厚さに切る。
・ (小さじ1/2)をふってしばらくおき、水けを絞る。
・ ランチョンミートは短冊形に。
・ 厚揚げは食べやすく切って(ふたつまみ)をふる。
② フライパンにサラダ油(大さじ1)を強火で熱し、厚揚げを両面こんがり焼いて取り出す。
③ 同じフライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、ランチョンミートを炒める。
③ ゴーヤーを加えて炒め、トマトを加えて炒め合わせる。
④ 厚揚げを戻し入れ、溶き卵を回し入れて全体を大きく混ぜ合わせる。
⑤ 鍋肌から醤油を加えて混ぜる。
⑥ 器に盛り、削り節をかける。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました