【3分クッキング】田口成子「いわしのにんにくハーブ焼き」作り方

スポンサーリンク

2022年6月24日(金)日本テレビ系「キューピー3分クッキング

田口成子さんのレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→田口成子

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「いわしのにんにくハーブ焼き」

材料(4人分)

いわし:小8尾(800g)
塩:小さじ1
にんにく:2片
ローズマリーかタイム:3~4本
グリーンアスパラガス:8本(250g)
レモン:1/2個

1人分

264kcal 塩分0.9g

作り方

① いわしの下ごしらえ
・ いわしはウロコを除き頭を切り落とす。
・ 腹側を斜めに少し切り落とし、はらわたを除く。
・ 水洗いし、水けをよく拭く。
・ 両面に3~4か所ずつ斜めに切り目を入れ塩をふる。
② そのほかの準備
・ アスパラガスは根元を少し切り落とす。根元から1/3ほどの皮を剥き長さを半分に切る。
・ (少々)加えた熱湯でアスパラを茹で、ザルに上げて水けをきる。
・ にんにくは薄い輪切り、芽を除く。
③ フライパンにオリーブ油(大さじ1.5)とにんにくを入れて弱火で揚げ焼き。
④ 色付いたらにんにくを取り出す。余熱で色付くのでやや早めに。
⑤ 水けを拭いたいわしをフライパンに並べ入れる。
⑥ 間にローズマリーを加えて焼く。
⑦ 焼き色がついたら返し、蓋をして弱火4~5分蒸し焼き、火を通す。
⑧ 器にいわしローズマリーを盛り、にんにくを散らす。
⑨ アスパラガスとくし形レモンを添える。

7月号です↓

今週の田口成子さんレシピ

切り昆布と豚肉のさっと煮
桜エビと新ショウガの炊き込みごはん・酢みそ和え
肉詰めピーマンのソース煮
鶏むね肉とナスの梅肉あんかけ
いわしのにんにくハーブ焼き

田口成子さん傑作選↓

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました