【きょうの料理】栗原はるみ「しらたきの冷やし中華もやし・ノンアルモヒート」

スポンサーリンク

栗原はるみさんが
料理と暮らしの楽しみ方を伝えてくださる「キッチン日和

今回は「もやし」が大活躍します。
モヤシ・クリハラの異名を持つ(?)はるみさんの

しらたきを麺替わりに使ったヘルシーなレシピ
「完成されてる!」
早速ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「しらたきの冷やし中華たっぷりもやし」

「しらたきは成功が約束されている」

材料(2~3人分)

【しらたきの薄味煮】
しらたき:2袋(600g)
@薄口醤油:大さじ2
@醤油:大さじ1
@みりん:大さじ1
@だしパック:1パック

もやし:2袋(400g)
キュウリ:1本(100g)
ハム:4~5枚
ゆで卵:2~3個
ⓑ醤油:大さじ3~4
ⓑ酢:大さじ2
ⓑ砂糖:大さじ2
ⓑスープ:大さじ1(中華風顆粒チキンスープの素少々を湯大さじ1で溶いたもの)
ⓑごま油:大さじ1
練り辛子:適宜
紅しょうが:適宜

作り方

① しらたきの薄味煮をつくる 
・ しらたきは水けをきり、食べやすい長さに切る。
・ 鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて中火
・ 沸騰したら弱火3分茹でてアクを除き、湯をよくきる。
・ しらたきを鍋に戻し中火2~3分乾煎り。
※ 音の変化に注意!
・ 水分を飛ばして火を止める
・ を加えて再び中火、汁けがほとんどなくなるまで混ぜながら煮る。
・ 火を止め、そのままおいて冷ます。
※ 時々全体を混ぜて味をなじませる。
② もやしの処理
・ もやしはひげ根を取り、熱湯で1分茹でてザルに上げ、サッと冷水をかけて水けをきる。
・ 清潔な布巾(さらし)で包み、水けをギュッと絞る。
※ これ以上絞れないくらいまで絞ることで、もやしがシャキッと美味しくなる!
③ 他の具材を準備
・ キュウリは斜め薄切りしてせん切り。
・ ハムキュウリと同じ長さのせん切り。
・ ゆで卵は半分に切る。
・ を混ぜ合わせてタレを作る。
④ 器にしらたきを盛りもやしキュウリハムゆで卵をのせタレをかける。
⑤ 練り辛子紅しょうがを添える。

1人分

200kcal 塩分4.1g

「ノンアルコールモヒート」

材料(1人分)

ミント:適量
ライム:1/4個
三温糖:小さじ2
クラッシュアイス:適量
炭酸水:1カップ

作り方

① 下ごしらえ
・ ミントは葉を摘む。
・ ライムは皮を除き、2~3㎜厚さのいちょう形。
② グラスにミントを入れる。
③ ライム、三温糖を加えクラッシュアイスを加える。
④ 炭酸水を注いで混ぜ、好みでミントを潰しながら飲む。

1人分

25kcal 塩分0g

今回紹介されたレシピ

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました