【3分クッキング】ワタナベマキ「かぼちゃとツナの春巻」作り方

スポンサーリンク

2022年8月5日(金)日本テレビ系「キューピー3分クッキング

ワタナベマキさんのレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→春巻

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「かぼちゃとツナの春巻」

材料(10個分)

春巻の皮:10枚
卵:5個
かぼちゃ:1/3個(正味400g)
ライトツナフレーク:2袋(160g)
パセリ:みじん切り10g
カレー粉:小さじ1/2
塩:小さじ1/3
粗挽黒コショウ:少々
【のり】
小麦粉:大さじ1
水:大さじ1
【オーローラソース】
マヨネーズ:大さじ2
トマトケチャップ:大さじ2
タバスコ:少々

1人分

271kcal 塩分0.8g

作り方

① ゆで卵を作る。
・ は熱湯に入れて8分茹でる。
・ 水にとって殻をむき縦半分。
② かぼちゃ餡をつくる
・ かぼちゃは種とワタを除き、皮を所々そぎ取る。
・ ふんわりラップして600Wで5分レンチン。
・ 返してさらに4~5分チン。
・ 水けをきってボウルに入れ、温かいうちにフォークで粗く潰す。
・ カレー粉粗挽黒コショウパセリ、軽く汁けを切ったツナを加えて混ぜる。
③ 春巻きの皮を角を手前にして置き、10等分した餡を中央より少し奥にのせ、ゆで卵(1切れ)を横向きにおく。
④ 春巻の皮の奥2辺の1.5㎝をのりしろとして残し、三角形に折る。
⑤ のりしろにのりを塗り、内側に折りたたんで閉じる。
⑥ 両端の先は裏側に折りたたんでとめる。
⑦ フライパンにを1㎝深さ入れて180℃に熱する。
⑧ 春巻を入れてをかけながら揚げる。
⑨ 底面がキツネ色になったら返し、キツネ色になるまで揚げる。をきる。
⑩ 2個ずつ包んでその都度揚げる。
⑪ オーロラソースの材料を混ぜ合わせる。春巻に添える。

8月号です↓

今週のワタナベマキさん

鶏肉とトウモロコシの花椒炒め
ゴーヤー、パプリカ、豚肉のジョン
ヤムウンセン
もやしとひき肉の炊き込みごはん・わかめとオクラのスープ
かぼちゃとツナの春巻

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→春巻

タイトルとURLをコピーしました