【ベジタ】「トマトたっぷり冷やし中華」作り方

スポンサーリンク

2022年8月14日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

今回は
冷蔵庫にある材料でサッと作れて
ワンランクUPの簡単「トマトの冷やし中華
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ベジタ 冷やし中華

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ トマトは裏のスターマーク(星形の筋)がはっきり出てるものが甘くて◎
・ 赤が濃いものがリコピン豊富。
・ 油調理することでリコピンの吸収が高まることが期待できる。
・ 果肉よりゼリー状の部分にアミノ酸が多く含まれている。

「トマトの冷やし中華」

トマト+キムチ+ごま油!

材料(2人分)

トマト:2個(80g)
キムチ:80g
キュウリ:2/3本
ロースハム:40g
卵:2個
中華麺:2玉
ノンオイル青じそドレッシング:90g
ごま油:小さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ トマト1個はヘタを除き、青じそドレッシングとミキサーにかける。
・ もう1個のトマトは一口大に切る。
・ キムチは粗みじん。
・ キュウリハムは細切り。
・ は炒り卵に。
② ボウルにカットトマトキムチを合わせてごま油で和える。
③ 中華麺をゆがいて冷やしておく。
④ 器にを盛り、具材をトッピング。トマトソースをかける。

1人分

517.7kcal 塩分g

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→ベジタ 冷やし中華

タイトルとURLをコピーしました