【きょうの料理】白井操「豚小間レタス丼・卵とニラのスープ」作り方

スポンサーリンク

2022年8月19日(金)NHK「きょうの料理

暑い夏に
手間と時間をかけないランチメニューが登場
主食と主菜を兼ねたボリューム丼です。

包丁不要が嬉しいレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→白井操

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「豚小間レタス丼」

材料(2人分)

豚小間肉:150g
レタス:100g
ごはん:小さめの丼2杯分
@醤油:大さじ1
@酒:大さじ1
@砂糖:大さじ1
@塩:ふたつまみ

1人分

520kcal 塩分2.4g

作り方

① 下ごしらえ
・ レタスは食べやすい大きさにちぎる。
※ 小さすぎると水が出てきます。
・ は混ぜ合わせる。
※ 固形を先に!
② フライパンに豚肉を入れて弱火にかけ、菜箸で一口ずつ軽くまとめる。
※ 少しまとめてボリュームを出す。
③ 1分焼いたら上下返し、反対側も同様に焼く。
④ を回し入れて火を強め豚肉に絡める。
⑤ レタスを全体にのせて蓋、火を止める
※ 余熱でしんなりさせシャキシャキ感も残す。
⑥ 器に盛った温かいごはんにのせる。

「トロッと卵とニラのスープ」

煮干しだしを使った常温で楽しむスープ。

材料(2人分)

卵:2個
ニラ:1/4把(25g)
@酒:小さじ2(水でも◎)
@塩:小さじ1/4
【スープ】
煮干し:5匹
昆布:5㎝四方1枚(3g)
薄口醤油:小さじ1
塩:少々

1人分

140kcal 塩分1.9g

作り方

① だしをとる
・ 煮干し昆布(2カップ)につけ冷蔵庫に一晩おく。
・ 煮干し昆布を取り出し、薄口醤油を加えて味を調える。
② ニラは料理ばさみで1㎝幅に切って耐熱ボウルに入れる。
③ ふんわりラップして600Wで30秒レンチン。
④ サラダ油(少々)を絡める。
⑤ 別のボウルにを溶いてで下味をつける。
⑥ ニラを加えて混ぜ合わせる。
⑦ フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火でなじませ、卵液を流し入れる。
⑧ ヘラで中心に寄せるようにまとめて蓋。
⑨ 火を止めて余熱でトロッと固める。
⑩ 器に半量ずつ入れてだしを注ぐ。

おすすめレシピ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おしまいに

なぜに福本くんなんだろ?

試食の箸づかいが素晴らしい!

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→白井操

タイトルとURLをコピーしました