【家事ヤロウ】平野レミ他「究極のバター料理4選+α」最高の食べ方

スポンサーリンク

2022年11月7日(火)テレビ朝日系「家事ヤロウ!!!

究極のバター料理が紹介されました。

…月食はご覧になりましたか?

>>関連タグ→平野レミ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「バターアヒージョ」

雪印メグミルク

材料(人分)

鶏むね肉:200g
白ワイン:大さじ1
塩:小さじ1/4
コショウ:少々
バター:200g
ブロッコリー:1/4個
ベーコン:4枚
赤パプリカ:1/2個
にんにく:1片

作り方

① 下ごしらえ
・ 鶏むね肉は一口大、ボウルに入れる。
・ ブロッコリーは一口大に切って茹でる。
・ パプリカベーコンは食べやすい大きさに切る。
・ にんにくはみじん切り。
② 白ワイン塩・コショウを加えて手で揉み込む。
※ 白ワインで鶏肉の保水性UP!
③ バターをスキレットで弱火で溶かす。
※ 焦がさない!
④ 溶けたら鶏肉ブロッコリーを加えて2分煮る。
⑤ ベーコン赤パプリカにんにくを加えてさらに2分煮る。

>>関連タグ→アヒージョ

「じゃがバタみそ汁」

バターマスターパティシエ・生田瑞季さん。
サバ×バターは相性抜群で
クサミも中和されるとのこと。

材料

じゃがいも:2個
サバ味噌缶:1缶
しょうが:1個
湯:400㎖(OAでは600て言うてますけど)
味噌:大さじ2
小ねぎ:適量
バター:好きなだけ

作り方

① 下ごしらえ
・ じゃがいもは5㎜厚さのいちょう切り。
・ しょうがはせん切り。
② 鍋にじゃがいもサバ味噌煮を入れてよくほぐす。
③ しょうがを加えて中火8分煮る。
④ 味噌を溶かす。
⑤ 小ねぎを散らし、バターをのせる。
「味噌ラーメンだ!」

「焦がしホイップクリームバター」

ミシュランシェフ・加藤順一さん。
焦がしバターとは
焦げたものではなく
焦げる直前をさすらしい。

材料

バター:200g+200g

作り方

① バター(200g)は縦半分、さらに2㎝幅。
② 小鍋に入れて強火、焦がさないように泡立て器で混ぜる。
③ 泡が出てきたら弱火
④ ビールのようなきめ細かい泡が出始め、オレンジ色になったら火から外して10秒混ぜる。
⑤ ペーパーで濾して焦げた部分を除く。
※ メイラード反応→加熱によって褐色化し、香ばしさが引き出され、バターが最大においしくなる状態!
⑥ 氷水にさらし、ポマード状になるまで10分混ぜ続ける。
※ 溶けてもなく、硬くもない滑らか状態をさす。
⑦ 常温のバター(200g)に混ぜ合わせる。
⑧ バケットにのせていただきます。

「」

超希少乳牛(ジャージー牛)の酪農家・山川将弘さん。

材料(人分)

発酵バター:10g+10g
栗の渋皮煮:3個

作り方

① 食パン2分焼く。
② 発酵バターをまんべんなく塗る。
③ 栗の渋皮煮を細かく切って敷き詰める。
④ 追いバターする。

平野レミ「ニラもち」

材料

にら:1束
切り餅:4個
【特製バター醤油】
にんにく:1片
バター:大さじ2
醤油:小さじ1~2

作り方

① 下ごしらえ
・ ニラはサッと茹でる。
・ 水にとって水けをしっかり絞り、頑張って細かく刻む。
② 水にくぐらせた切り餅を耐熱ボウルに入れてラップ、600Wで1分30秒レンチン。
③ 熱いうちにニラを混ぜ込む。
※ 餅の熱でニラの香りとうま味が全体に広がる。
④ 食べやすい大きさに丸める。
※ 手に水をつけると◎
⑤ 特製バター醤油をかける。

特製バター醤油

① にんにくはみじん切り。
② フライパンににんにくバターを入れ弱火で炒める。
③ 香りが立ったら醤油を加えてひと煮立ち。

平野レミ「明太バター餅」

① 切り餅(1個)はにくぐらせて耐熱ボウルに入れる。
② バター(小さじ2)をのせて、明太子(小さじ1)醤油(小さじ1/4)を入れて混ぜる。
③ ふんわりラップして600Wで50秒レンチン。
④ 取り出したら熱いうちに素早く練り混ぜ、海苔にのせる。

関連記事

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→平野レミ

タイトルとURLをコピーしました