【ベジタ】レストランの味「生椎茸のボンゴレスパゲッティ」作り方

スポンサーリンク

2022年9月4日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

生椎茸のボンゴレスパゲッティ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→ベジタ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ 椎茸は軸が太く、カサが開きすぎず肉厚なものが◎
・ 椎茸は洗うと旨みが落ちるので洗わないこと!
→ 濡らしたペーパータオル軽く拭くのが◎
・ 調理前に30~60分天日干しするとビタミンDが増加!
・ 椎茸のは栄養たっぷり!ビタミンD食物繊維、特にアミノ酸は傘の2倍!
・ 椎茸は身体を強くする効果が期待できる注目の栄養βグルカンを含んでいる。
・ 生椎茸の葉酸とアサリのの組み合わせで貧血予防が期待できる。相性◎

「生椎茸のボンゴレスパゲッティ」

材料(2人分)

生椎茸:大2個
あさり:260g
フルーツトマト:1個(70g)
にんにく:1/2片
パセリ:適量
鷹の爪:1本
オリーブ油:大さじ2
スパゲッティ:1.4㎜150g
塩:適量

1人分

401kcal 塩分g

作り方

① 下ごしらえ
・ アサリは砂抜き。
・ にんにくパセリはみじん切り。
・ 生椎茸は一口大のぶつ切り。も使って。
・ フルーツトマトは一口大。
② フライパンにオリーブ油(大さじ1.5)をひきにんにく鷹の爪パセリ弱火で炒める。
③ 香りが立ったら生椎茸アサリを加える。
④ が回ったらフルーツトマトを加えて蓋、アサリが開くまで加熱。
※ 糖度の高いフルーツトマトがおすすめ、普通のトマトでも◎
⑤ 沸騰した湯にを加えてスパゲッティを茹でる。
⑥ フライパンにスパゲッティ、残りのオリーブ油を加えて合わせる。
※ スパゲッティに旨みを吸わせる!
⑦ 器に盛り、パセリをふりかける。

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→ベジタ

タイトルとURLをコピーしました