【きょうの料理】柳原一成・尚之「かぼちゃの煮物」作り方

スポンサーリンク

2022年9月12日(月)NHK「きょうの料理

2022年1月に逝去された柳原一成さんは
和食のおいしさを伝えてくださいました。

「みんなのきょうの料理」の「かぼちゃ」検索ランキングで
今なお堂々3位にランクインする「かぼちゃの煮物」には
煮物の基本が詰まっています。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「かぼちゃの煮物」

材料(4人分)

直径21㎝の鍋使用

西洋かぼちゃ:1/4個(400~450g)
だし:1.5カップ
砂糖:大さじ2.5
薄口醤油:大さじ1+1/3
酒:大さじ1

1人分

100kcal 塩分1.0g

だしの取り方

① 鍋に(5カップ)、18㎝長さの昆布を入れて中火
② 昆布が開いて細かい気泡が出たら取り出す。
※ 昆布はいじらない「いじると濁ります」
③ 一度沸かして火を止め削り節(15g)を加える。
④ 1分おいて濾し、だしを絞りとる。

作り方

① かぼちゃは皮付きのまま食べやすい大きさに切り、種とワタを取る。
② 鍋にかぼちゃだしを入れて火にかける。
③ 煮立ったら砂糖薄口醤油を加え、落し蓋をして中火
④ 煮汁が落し蓋にいつも当たるくらいに火力を調節しながら、かぼちゃが柔らかくなり味を含むまで10分煮る。
※ 竹串がスーッと入るようなら◎

今回紹介されたレシピ

イカと焼き豆腐のあんかけ
かぼちゃの煮物
赤飯
なすびめし

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました