【きょうの料理】ワタナベマキ「牛乳ときのこのミルクストロガノフ」作り方

スポンサーリンク

2022年9月19日(月)NHK「きょうの料理

栄養たっぷり!コクたっぷり!
牛乳は
調味料や食材との組み合わせで
美味しさが格段にUP!

気軽に作れて体も喜ぶレシピの中から
ここでは
醤油を隠し味に使った本格「ビーフストロガノフ」を
ご紹介します!

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「牛乳ときのこのビーフストロガノフ」

豚肉、鶏肉、ラム肉でもいける!

材料(2人分)

牛切り落とし:150g
玉ねぎ:1個(200g)
しめじ:50g
ブラウンマッシュルーム:6個(100g)
にんにく:1片
白ワイン:1/4カップ
@牛乳:180㎖
@醤油:大さじ1
@塩:小さじ1/3~2/3
ごはん:2杯分
パセリ:大さじ1
無糖プレーンヨーグルト:一晩水けをきったもの大さじ4
オリーブ油:小さじ2
小麦粉:大さじ1
バター:15g
塩:少々
粗挽黒コショウ:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎは縦薄切り。
・ しめじは根元を除き手でほぐす。
・ マッシュルームにんにくは薄切り。
・ パセリはみじん切り。
※ きのこ類にたくさん含まれるビタミンDは、カルシウムの吸収を助けてくれる大事なビタミン。
※ 2種類以上のきのこを使うと、味や食感に幅が出る。
② フライパンににんにくオリーブ油を入れて中火
③ 香りが立ったら玉ねぎマッシュルームを加え4~5分しっかり炒める。
※ 玉ねぎは透き通るまでしっかり炒めて甘みと水分を引き出す。
④ 牛肉小麦粉をまぶしてフライパンに加え、色が変わるまでほぐしながら炒める。
⑤ 白ワインを加えてひと煮立ち、蓋をして弱火7分煮る。
⑥ を加え、煮立つ直前で火を止める
⑦ 温かいごはんバターパセリを混ぜて器に盛る。
⑧ ⑥をかけてヨーグルトをのせ、黒コショウをふる。

1人分

780kcal 塩分2.9g

おすすめレシピ

今回紹介されたレシピ

牛乳ときのこのビーフストロガノフ
タラとじゃがいものグラタン
パンナコッタ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました