【きょうの料理】上野直哉「ひたし野菜のすだち風味」作り方

スポンサーリンク

2022年9月23日(金)NHK「きょうの料理
この季節ならではの野菜おかず。
野菜だけでも大満足なごちそうレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→上野直哉 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

野菜おかずの極意

① 適した調理法で持ち味を生かす。
② 肉や調味料のコクで満足感を出す。
③ 香ばしさや食感でひと味プラス。

「ひたし野菜のすだち風味」

葉野菜と根菜のおひたしに
すだちをギュッと搾ったレシピ。

材料(2人分)

つるむらさき:2本(60g)
モロヘイヤ:4本(40g)
えのきだけ:40g
かぼちゃ:40g
さつまいも:40g
@だし:1カップ
@薄口醤油:大さじ1
@みりん:小さじ1/2
ⓑ水:1/4カップ
ⓑ塩:少々
すだちの搾り汁:1個分
すだち:輪切り2~3枚

1人分

70kcal 塩分1.9g

作り方

① 下ごしらえ
・ つるむらさきは軸と葉に分ける。
・ モロヘイヤは葉を摘み堅い葉を除く。
・ えのきだけは根元を落とし、長さ3等分してほぐす。
・ かぼちゃは皮をところどころ薄く剥き、7~8㎜厚さの一口大。
・ さつまいもはよく洗って皮付きのまま7~8㎜厚さのいちょう形。
② 鍋にを入れて中火にかけ、沸騰したらえのきだけを入れて1分煮る。
③ 煮汁ごとバットに移して冷ます。
④ 鍋にかぼちゃさつまいもを入れてを加えて蓋、中火3分蒸し煮。
⑤ 蓋を取って上下返し、水けを飛ばしながら3分火を通して取り出す。
⑥ 鍋にたっぷりの湯を沸かし、つるむらさきの軸3分茹でて冷水にとる。
※ すぐに冷まして食感・色を保つ。
⑦ 同じ湯で1分茹でて冷水にとる。
⑧ 続けてモロヘイヤ2分茹で、冷水にとる。
⑨ それぞれしっかりと冷まして水けを絞り、食べやすく切る。
⑩ バットに野菜を加え冷蔵庫で半日ほど冷やす。
⑪ すだちの搾り汁を加え、器に盛ってすだちをあしらう。

今回紹介されたレシピ

ナスと里芋のしょうが味噌焼き
ひたし野菜のすだち風味
じゃがいもとピーマンのピリ辛糸こん炒め

焼きみょうがと鶏むね肉の葛煮
オクラのそぼろ餡かけ柚子胡椒風味
かぼちゃとベーコンのナッツ和え(かぼちゃサラダ)」

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました