【あさイチまとめ】特集「褒めモヤ?」褒めトラブル解消&褒め上手テク

スポンサーリンク

2022年9月26日(月)NHK「あさイチ

出ました新語「褒めモヤ」

今回は
・褒めにまつわるモヤモヤ
・地雷を踏まない褒め方
・褒めテク
などなどが登場しました。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「褒めモヤ」とは?

番組が作った造語!

「よかれと思って褒めた時や
周囲から褒められた時でも
気持ちがモヤモヤしてしまう状態、そのさま」

褒めるはセンシティブ?

接客コンサルタント・鈴木比砂江さん

褒めは
「相手に好意を伝える手段…」

強そうなのが出てきたぞ、おい(笑)

「その人自体を認める」

【趣味が合わないとき】

・ 質問返し(褒めるポイントを聞く)
→ 相手に魅力を語らせて良い気分にさせる。 

【年上の女性を褒める】

・ 尊敬してます褒め。
→ 見た目じゃなく生き方とか(笑)尊敬できる部分に焦点を当てる。
「刺激をいただいてます」
 たとえ痛い格好をしてる相手でもこれなら?

【趣味も興味もわからない人】

・ 先っぽを褒める。
→ 髪型、メイル、靴、カバン、アクセサリー…
「人のこだわりは先端に出やすい」!!!
※ 自分の気持ちを具体的に添えるとリアリティが増す。
「〇〇さんの優しい雰囲気が引き立つ感じ」

【話しかけづらい人】

話しかけるなオーラ出しとんねん
・ ギャップを見つける。
「クールに見えるけど実は…なんですね?」

褒めるタイミング

別れ際!
→ わざとらしくならない(笑)

褒めモヤの相手ランキング

1位:職場の同僚
2位:ママ友・パパ友
3位:パートナー
4位:義理の家族
5位:自分の子ども

パートナーを褒める

夫婦問題カウンセラー・高草木陽光さん

・「褒める」を「労う」に変換。
「なんで称賛しなきゃいけないの?」
から
「助かった~」などへ。
→ 平等、対等な気持ちに。

・ 誉め言葉のリクエスト!
→ 書いて相手に言ってもらう…

褒め合い

公認心理士・山名裕子さん

・ 目を見て伝える。
・ 寄り添う意識。

子供の褒め方

保育士・小笠原舞さん

「スゴイ」「えらい」「うまい」に落とし穴?
その言葉が欲しくて子どもが頑張り過ぎることも。
また
スゴイと言われないと「自分に価値がない」という思考になる可能性も。

・ 実況褒め!
→ 親は、子どもがやることを実況するだけ。もはや褒めてもない。
「〇〇なんだ~」
→ 子どもはやりたいことが素直にできる。見られている安心感。

・ 発見を褒める「気づいたんだ!」
・ 挑戦を褒める「やってみたんだ!」
・ 選択を褒める「そっち選んだんだ!」
→ 子どもの承認欲求を満たす。

返しにくい褒めはどう返す?

・ 褒め言葉はまず受け取る。
「ありがとう」

・ 大喜利っぽく返せ!

イケメンの息子写真を見た来客が
ママに向かって「パパ似なんでしょうね?」
なんて返す?
大吉先生「本当は元カレ似なのよね」

「ありがとうございます。よく言っていただけるんですよ」
私に似なくてよかったとか返しそう笑

番組内で紹介された本

おすすめレシピ

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました