【3分クッキング】ワタナベマキ「鶏レバーの八角煮」作り方

スポンサーリンク

2022年11月18日(金)日本テレビ系「キューピー3分クッキング

ワタナベマキさんのレシピ
早速ご紹介します!

>>関連タグ→レバー

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鶏レバーの八角煮」

材料(2人分)

鶏レバー:400g
塩水
 水:1ℓ
 塩:大さじ1
長ねぎ:青い部分1本分
しょうが:1片
八角:2個
紹興酒:80㎖
水:1/2カップ
ウスターソース:大さじ2
醤油:大さじ1
長ねぎ:白い部分1本分

1人分

502kcal 塩分6.5g

作り方

① レバーの下処理など
・ しょうがは皮付きのまま薄切り。
・ レバー塩水10分浸し、塩水の中で洗い、血などの汚れを除く。
・ 大きいものは半分に切り、さらに塩水の中で大きな筋や血の塊などを除く。
・ たっぷりの熱湯レバーを入れて中火でひと煮立ち、ザルに上げて水けを拭く。
② 鍋にレバー長ねぎの青い部分、しょうが八角紹興酒を入れて火にかける。
③ 煮立ったらアクを除き、ウスターソース醤油を加えて紙蓋。
④ 汁けがほぼなくなるまで弱めの中火で煮る。
⑤ 白髪ねぎをつくる
・ 長ねぎの白い部分は5㎝長さに切り、縦に切り込みを入れる。
・ 芯の部分を除き、水に1~2分さらしてヌメリをとる。
・ せん切りし、水に放してシャキッとさせて水けを絞る。
⑥ 器にレバーを盛り、白髪ねぎを添える。
※ 保存容器に入れて2~3日冷蔵保存。
※ 七味マヨをつけておつまみに。
※ 粗挽きマスタード、香菜、白ごまでオープンサンドに。

今週のワタナベマキさん

かぶと豚ひき肉の柚子コショウ炒め・かぶの葉の菜飯
飛鳥鍋
人参のクミンラぺ・里芋とゴルゴンゾーラのサラダ
豚肉の塩揚げ香味おろしのせ・きのこのホイル焼き
レバーの八角煮

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→レバー

タイトルとURLをコピーしました