G-1N9MXZG78Z 【きょうの料理】稲垣孟「キャプテンドライカレー」番組65年SP

【きょうの料理】稲垣孟「キャプテンドライカレー」番組65年SP

記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月29日(火)NHK「きょうの料理
放送開始から65年!
番組最初の料理は、今や国民食の「カレーライス」だそうです。

ここで登場するドライカレーは
欧州航路の客船に乗務していた調理人が
客船のメニューとして作ったのが発祥とされています。

クルーの間で脈々と受け継がれてきた人気定番レシピ
早速ご紹介します!

「キャプテンドライカレー」

元外国航路船長によるレシピ。

材料(4~5人分)

牛ひき肉:400g
玉ねぎ:350g
人参:150g
にんにく:20g
しょうが:15g
レーズン:50g
ローリエ:3枚
@ウスターソース:大さじ1
@醤油:大さじ1
@塩:小さじ1/2
白ワイン:1.5カップ(ビール)
カレー粉:1缶(37g)
ごはん:茶碗4~5杯分
フライドオニオン:適量
茹で卵:輪切り適量
パセリ:みじん切り適量
サラダ油:適量
バター:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎ、人参、にんにく、しょうがはみじん切り。
・ レーズンは水で洗い(湯につけても◎)水けをきって1粒を4等分。
② フライパンにサラダ油を弱火で熱し、にんにく、しょうがを焦がさないように炒める。
③ 中火にしてバターを加え、人参、玉ねぎを炒める。
※ みじん切り野菜は透明感が出るまで炒める。
④ 玉ねぎが透き通ったら、ひき肉、ローリエを順に加え、強火で炒める。
⑤ 肉の色が変わってきたら、レーズンを加えて炒める。
※ レーズンで甘みを追加。
⑥ @、白ワイン、カレー粉を順に加え、弱火で30分、時々混ぜながら汁けがなくなるまで炒める。
⑦ 器に温かいごはんを盛り、カレーをかけ、フライドオニオン、ゆで卵をのせてパセリを散らす。

※ フライドオニオン
→ 縦薄切りの玉ねぎ強力粉を薄くまぶし低温弱火7~8分揚げる。中温で2度揚げするとさらにカリッとする。

1人分

650kcal 塩分1.8g

今回紹介されたレシピ

稲垣孟さん「キャプテンドライカレー
平野レミさん「アッという間のカレー
榊叔子さん「牡蠣のカレーライス

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

おすすめレシピ

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました