【ベジタ】レンチン「里芋もちレモン醤油たれ」作り方

スポンサーリンク

2022年12月11日(日)TBS系「dai-docoro☆ベジタ

野菜ソムリエ上級プロの関宏美さんが野菜の知識を紹介し
大阪のイタリアンシェフ鈴木浩治さんが料理を作るテンポの良い番組です。
とても短いですがポイントが詰まっていて楽しい!

今回は
大根もちならぬ「里芋もち」が登場しました。
外カリ&中ふわもち!
早速ご紹介します。

>>関連タグ→ベジタ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のレシピ豆知識

・ 実がかたく締まっていてずっしりと重いものが◎
・ 皮むきで手がかゆくなってしまった→酢水を手につけたら和らぐ。
・ 里芋は皮付きのまま蒸すと、皮がツルっと剥きやすく、豊富なカリウムの流出を抑えられる。
・ 里芋のヌメリ成分は食物繊維の一種ガラクタン、胃腸の働きを助ける効果が期待される。
・ ガラクタンがエビのタンパク質の吸収を助ける。

「里芋もち」

材料(2人分)

里芋:皮付き230g
ボイルえび:35g
塩昆布:3g
片栗粉:大さじ2
オリーブ油:大さじ2
レモン:1/8個
濃口醤油:適量

作り方

① 里芋を濡らしたペーパータオルで包んでボウルへ。ラップして600Wで6分レンチンし、そのまま6分放置。
② 皮を剥いて潰す。
③ ボイルえび塩昆布片栗粉を混ぜる。
④ タネを4等分して成形、オリーブ油を引いたフライパンで焼く。
⑤ 両面にこんがり焼き色がついたら器に盛る。
⑥ レモン汁醤油を合わせたタレを添える。

1人分

217.8kcal 塩分g

おすすめレシピ

鈴木浩治さん情報

大阪市の人気イタリアン「ラ ルッチョラ」オーナーシェフです。
滋賀県出身。
ミシュラン☆

ラ・ルッチョラ (福島/イタリアン)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

>>関連タグ→ベジタ

タイトルとURLをコピーしました