【きょうの料理】藤井恵「白菜の和風あんかけチャーハン」簡単白菜レシピ

スポンサーリンク

2023年1月9日(月)NHK「きょうの料理

旬を迎えた白菜。
部位を生かして味わい尽くすレシピを
藤井恵先生に学びます。

白菜の軸をごはんに混ぜ
外葉を加えた和風餡をかけた
ヘルシーながら食べ応え満点のチャーハン
早速ご紹介します!

>>関連タグ→炒飯 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

白菜丸ごと派の使い分け

【外葉】
・ 葉が緑色の部分。
・ 大きな葉8~10枚で約1kg。
→ 鍋物、煮物、緑が映える炒め物に。

【内側】
・ 葉が白っぽい部分。
・ 葉15枚で約1㎏。
→ 白さを生かしたクリーム系やシンプルな炒め物や煮物に。

【中心】
・ 小さめの葉がしっかり密着した部分。
・ 780~800g
→ 柔らかいのでサラダや和え物など生食にも◎

おいしく食べて生産者応援 ポケットマルシェ

「白菜の和風あんかけ炒飯」

材料(2人分)

ごはん:250g
白菜:外葉200g
豚ひき肉:150g
@酒:大さじ1
@醤油:小さじ1
@おろししょうが:小さじ1
細ねぎ:4本
ⓑだし:1+1/4カップ
ⓑ醤油:大さじ1
ⓑみりん:大さじ1/2
だし溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1+1/3
 だし:大さじ3(水でも◎)
ごま油(白ゴマ油、サラダ油でも◎)
塩・コショウ

1人分

470kcal 塩分3.0g

作り方

① 下ごしらえ
・ 白菜は軸と葉に分ける。葉は3㎝四方のザク切り、軸はみじん切り。
※ 軸はごはんになじみやすい大きさに。
・ 細ねぎは上半分、下半分に切り分け、それぞれ小口切り。
・ ひき肉を加えて菜箸でよく混ぜる。
② フライパンにごま油(大さじ1)を中火で熱し、細ねぎの下半分とひき肉を順に炒める。
③ パラパラになったら白菜の軸を加えて強火で炒める。
※ 白菜の軸から水分が出るので、ベチャッとしないように手早く炒めて歯触りを生かすのが◎
④ 白菜が透き通ったら温かいごはんを加え、パラリとするまで炒める。
⑤ (小さじ1/3)、コショウ(少々)で味を調え、茶わんなどに詰め、器に伏せて盛る。
⓺ 鍋にを入れて中火で煮立たせ、白菜の葉を加えて2~3分煮て火を止める
⑦ だし溶き片栗粉をよく溶いて回し入れ、均一に混ぜて再び中火にかける。
⑧ トロミがついたらチャーハンにかけ、細ねぎの上半分を散らす。
※ 汁が煮立っているところに水溶き片栗粉を加えるとダマになりやすい。いったん火を止めてから回し入れ、均一に混ざったら再び火にかけるのが◎

今回紹介されたレシピ

藤井恵さん
白菜の和風あんかけチャーハン
白菜グラタン
白菜の即席キムチ風

☆☆☆食べチョク】こだわり食材が生産者から直接届くNo.1サイト

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

>>関連タグ→炒飯 

タイトルとURLをコピーしました