G-1N9MXZG78Z 【あさイチまとめ】当たり前すぎ!プロが教えなかった「調理術」
PR

【あさイチまとめ】当たり前すぎ!プロが教えなかった「調理術」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年1月24日(火)NHK「あさイチ
・包丁の使い方
・洗い物のコツ
・かぼちゃの煮物
・野菜の保存法
・掃除術
などなどプロのワザを学びました。
早速ご紹介します!

包丁の使い方

脇雅代さん

・ 持ち方
→ 中指、薬指、小指で柄を握る。
→ 人差し指と親指で刃元を固定。

・ 包丁を持つ手側の足を半歩ひいて立つ。
→ 手首が真っすぐに。

・ 調理台からこぶし一つ分離れて立つ。
・ 大根を切るときは大根を前後に動かしながら。
・ 熟↓トマトはちょいと刺して、そこに刃を当てて切る。
・ ゆで卵は切って押さえてそっと包丁を抜く。

・ 醤油スプレー
→ 使用後はちょっとゆすぐ。結晶化を防ぐ。

煮物のワザ

野﨑洋光さん

・ 小さめの鍋を使う!
→ かぼちゃがぴったりはまるサイズを使って「かぼちゃの煮物」上手に。

・ 煮魚。
→ 冷たいうちから煮て、沸騰する直前に火を弱めて2~5分煮すぎない
→ 先にをふって20分おいて下味をつけ、サッと湯通してから煮ると◎

・ おひたし
→ スプレー醤油が◎

・ 落し蓋は木を推奨。
→ 重さで具材が動かないので荷崩れしにくい。
→ ただし扱いにくいため(カビとかね)シリコン製あたりが使い勝手良しとのこと。

堀江家のテク

ほりえさわこさん

・ 葉物野菜は買ってきたら切って冷蔵保存。
① 使いやすい大きさにカット。
② サッと水洗いして水けをきる。
→ 密閉容器にペーパータオルを1枚敷いて、切った小松菜を入れる。
→ ペーパーが余分な水分を吸い、その水分が保湿もする。

・ 使いかけの野菜たちもペーパーを敷いて1つの密閉容器に入れてしまう。
→ ラップ要らずで迷子にもならない!
・ レモン、にんにくなどのニオイは?
→ 他の野菜に移ることはなさそう。
→ レモンは切り口を下にして。にんにくは皮を剥かずに。
※ エチレンガスを多く出すものはNG。
→ りんご、アボカド、バナナ、桃、梨など

・ 小ねぎ。
→ 先から刻む。
→ 袋の先を縛って保存。

・ 1度あけた瓶にはクッキングシートを挟む。
→ 蓋のベタベタや錆を防ぐ。

段取り術

脇雅代さんは
ル・マンレースに参加するチームの料理長を10年務めた!

・ 使ったらすぐに洗うものは?
→ ザルとおろし金!
「洗うまでは手から離すな!」
→ 油汚れがないから。
→ タワシを使ってサッと流水で。

・ コップを洗って端に置いて菜箸入れに(伝わらんかなw)

油汚れ

菰田欣也さん

・ スポンジをしっかり泡立ててから洗う。
→ 皿を洗った泡を回収して次の皿に使う!
→ 追い洗剤要らず(笑)10枚は余裕。
→ 最後に洗い流す。

・ コンロの油汚れは雑巾で水拭き(お湯)
→ スピードが大事!

・ 油汚れはアルカリ電解水で落とす。
→ ア:アの法則。

フライパン

・ 揺する!

・ 肉は焼いた時間分寝かす。

おすすめレシピ

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

おしまいに

演舞場へおでけけしてきます
加筆・訂正は帰宅してから(笑)

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました