rel 米沢|生肉「牛毘亭ぎゅうびてい」馬刺「ばかもん」「ホルモン大学むら山」

米沢|生肉「牛毘亭ぎゅうびてい」馬刺「ばかもん」「ホルモン大学むら山」

行きたかった米沢にようやくたどり着き
食べまくったお話です。

美味い店ばかりで
胃を休ませる暇がないという嬉しい悲鳴!

そして
覚悟はしていたけれど
寒いっ!

ここでは
肉女が選んだ3店をご報告申し上げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生肉「牛毘亭(ぎゅうびてい)」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0114-512x1024.jpg

道の駅「米沢にある米沢牛ステーキレストラン「牛毘亭」
禁断の生肉好きはココに集え!

牛毘亭実食

米沢牛寿司盛合せ 1,800円
(もも肉ローストビーフ寿司・大とろポワレ寿司各2貫)

米沢牛3点盛合せ 1,980円
(米沢牛タタキ・米沢牛ユッケ・米沢牛刺身)

だし豆腐

飲み込むことが惜しいほどの美味さ。
旨み・甘みがしっかり感じられ、無口になってしまう。

カードも電子マネーも使えます。

米沢牛ステーキレストラン 牛毘亭 (米沢/ステーキ)
★★★☆☆3.25 ■季節の味と地元の食材を使った色とりどりの御料理。最高級ステーキと牛刺身で至福の時をご提供。 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

フードコートの「謙信亭」も手軽でなかなか。
贅沢3種盛りとかね。

同じくフードコートのジェラード
10種もあってなかなか選べませんでした。

悩みに悩みに悩んだ末
あずきかぼちゃそばのダブルに決定。
むふふ美味!

サクランボのフレーバーティーも温まりました。

美味しいよ。けど...(vanqu186)-道の駅 米沢
美味しいよ。けど...

道の駅「米沢」
道の駅人気ランキング上位に入っています。

きれいで広くておいしくて
お土産たくさんの散財ポイントであります。

ついつい長居してしまいました。

「馬かもん(ばかもん)」

馬肉専門店。
カレーは飲み物だそうです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20191123_191415-768x1024.jpg

食べ比べしたいタチなので
種類の豊富な皿をセレクト。
4人組で参戦してよかったわ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-8-5.jpg

馬かもん 米沢店 (米沢/馬肉料理)
★★★☆☆3.19 ■米沢の馬肉料理専門店!希少部位馬刺!馬焼肉!桜鍋! ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

コウネ(たてがみ)があれば完璧だったな。

危険だっていう人も多いけれど
やっぱり生肉最高!

「ホルモン大学 むら山」

こんな大学なら
追試でも留年でもなんでも受け入れます。
いくらでも学びます。

米沢初日。
しかも遅い時間だったので
おとなしめに
串、塩ホルモン、湯豆腐を注文。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-8.jpg
色々な部位の歯ごたえがね

安すぎて笑います!
2人で2,000円以下!

なんと湯豆腐には予想外の鱈が入ってました。
ってもう立派な具入り鍋では?

心配になります。

店舗情報

ホルモン大学 むら山

山形県米沢市金池1-5-31
0238-21-0494
予約可

【営業時間】
17:30~23:30

【定休日】
日曜、年末年始、8/13(要確認)

※新型コロナで変更の場合有り

むら山 (米沢/ホルモン)
★★★☆☆3.12 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

常連さんがくつろぐ雰囲気もいいなーという
ノスタルジックなお店です。

鱈=たらでした!

おしまいに

2019年に行ったのですが
あまりに気に入ってしまい
2020年も再訪してしまいました。

ふと目にした
ラ・フランスのたたき売り。
5個入りで200円!
そりゃジャムにもするわ。

シャインマスカットも
お手頃価格。

米沢すごいわー。
米沢素敵だー。

春夏秋は米沢
冬は別のところに住むってのが理想形かもしれない
なんて真剣に考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました