【あさイチ】金子半之助「がりごぼう」作り方|かんたん漬物生活

スポンサーリンク

コロナ禍の巣ごもり生活で
発酵食品ブームなんだそうですね。

市販の漬物も人気上昇中!

さてさて。
2021年1月13日(水)にNHKで放送された「あさイチ」で
日本橋の天丼専門店「金子半之助」さんが取り上げられました。

こちらは
天丼はもちろん
がりごぼう」という付け合わせが大人気のお店です。

甘酸っぱさとピリリとしたしょうが
そして香り高いゴボウの相性が抜群!
好評すぎてテイクアウトメニューになったのだとか。

家庭用にアレンジしたレシピを教えてくださったので
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金子半之助の「がりごぼう」

材料

ゴボウ:100g
薄口しょうゆ:40g
みりん:40g
砂糖:40g
刻み昆布:ひとつまみ
市販のガリ:ゴボウと同量
ごま:3g

作り方

① ゆでたゴボウを叩いて食べやすい大きさに切る。
※ 5㎝×3~4㎜推奨。
② 薄口しょうゆ:みりん:砂糖=1:1:1 に昆布を加えて火にかけアルコール分を飛ばす(煮切る
③ ゴボウを漬けて半日置く。
④ ゴボウの水けをきって粗く刻んだ市販のガリと混ぜ合わせる。
⑤ ごまをふって出来上がり。

「金子半之助」情報

金子半之助」と言えばご存じ江戸前天丼

出典:公式HP

毎朝、豊洲市場で仕入れる新鮮な穴子、海老、烏賊、半熟玉子などを豪快に盛り付けた、見た目にもボリューム満点な『江戸前天丼』。 粋で豪快で手頃な天丼という金子半之助の想いを再現。 高温の胡麻油で揚げた天ぷら、秘伝の丼たれ、ご飯の三位一体の絶妙なバランスを楽しめる逸品です。

公式HP
日本橋 天丼 金子半之助 本店 (三越前/天丼・天重)
★★★☆☆3.77 ■三越前駅より1分。下町を愛し和食を愛した金子半之助の秘伝のたれが活きる、江戸前天丼に舌鼓。 ■予算(夜):~¥999

今回紹介された「漬物」レシピ

残った漬物アレンジはコチラから↓↓

おしまいに

漬物と言えば塩分が気になるところですが

野菜自身がもつカリウムが塩分の排出を促すので
気にしすぎることはない
とのことでした。

毎日少しずつ漬けて少しずつ摂取するのが肝心だそうです。

早速漬けてみたくなりましたね。
最後までご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました