rel 【上沼恵美子】冷蔵庫一掃「根菜のミネストローネ」作り方

【上沼恵美子】冷蔵庫一掃「根菜のミネストローネ」作り方

2021年1月15日(金)テレビ朝日系で放送された「上沼恵美子のおしゃべりクッキング

冷蔵庫のお掃除も兼ねて「根菜のミネストローネ」はいかがでしょうか。

実は約束事がないミネストローネ
カボチャを加えても
豆を加えてもOK。
滋味深いスープに仕上がります。

丁寧な作業が味をランクアップをさせるので必見です。

では早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「根菜のミネストローネ」

材料(2人分)

ゴボウ:70g
人参:70g
里芋:4個(120g)
玉ねぎ:70g

オリーブ油:大さじ2(番組ではバージンオリーブ油使用)
塊ベーコン:40g(ハムや鶏肉でもOK)
塩:小さじ1/2
ブイヨン:500㎖(コンソメでもOK)
おろしにんにく:小さじ1/4
コショウ:適量
ピザ用チーズ:15g

作り方

① ゴボウはスプーンに乗るくらいの斜め3㎜幅にカットして、さっと水にくぐらせてアク止めし水けを拭き取る。人参は5㎜幅の半月切り。里芋は6等分にカット。玉ねぎは繊維に逆らって5㎜幅にカット。ベーコンは5㎜角の拍子木切り。

② 鍋にオリーブ油とベーコンを入れて火にかける。甘味の出る玉ねぎと人参を中火で炒め、塩を入れて浸透させ甘味も出す。しんなりしたら里芋とゴボウを加え、油が回るまでさっと中火で炒める。

③ ブイヨン、おろしにんにく、コショウを入れる。強火で沸かしたらアクを取り除いて弱火で12分煮込む。

POINT

油は旨みなので取らないことがポイント。


④ 器に盛り、コクを出すためにピザ用チーズをのせて出来上がり。

おしまいに

ゴボウは
旨みと栄養が含まれる皮を落とさずに調理するのがポイントです。
コレを入れるだけでうまみがグッと増します。

水にさらし過ぎると
香りや旨みも逃げるので注意したいところ。

野菜がたくさん取れる滋味深いスープが
寒い冬に嬉しいですね。

ぜひ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました