rel 【プロフェッショナル】タサン志麻!オーブン不要「ローストビーフ」作り方

【プロフェッショナル】タサン志麻!オーブン不要「ローストビーフ」作り方

NHK「プロフェッショナル」~タサン志麻さんのおうちごはんスペシャル~で
伝説の家政婦・タサン志麻さんが
オーブン不要のローストビーフ」を披露してくださいました。

フライパンと鍋だけで作る
ハードルの低いローストビーフ(笑)

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ローストビーフ」

材料(4~5人分)

牛もも塊肉:500g
塩・コショウ:適量
サラダ油:適量

ファスナー付き密封袋:ジップロックなど

作り方

① 肉を冷蔵庫から出し1時間以上おいて常温に戻す。

② 肉の水分をふき取り、塩・コショウをすり込む。

POINT

塩が薄いと肉の旨みを感じにくい。しっかりとすり込むのがポイント。

③ 一面ずつしっかり焼き色をつける。各面30秒~1分ほど、肉を動かさずに強火で焼く。

④ 焼いた肉をラップで二重に包んで密封袋に入れ、しっかり空気を抜いてファスナーをしめる。

⑤ 鍋で④が完全に浸かる量の湯を沸かして④を入れ、浮いてこないように皿などで重石をする。

⑥ 沸騰した状態で3分経ったら火を止めて15分おき、湯から取り出してさらに15~20分置いて休ませる。

⑦ 冷めた肉をそぎ切りにしてソースをかけて出来上がり。

「グレービーソース」

材料(4~5人分)

@赤ワイン:100cc
@水:50cc
@コンソメキューブ:1/2個
バター:30g

作り方

① 肉を焼いたフライパンの余分な脂をふき取り、@を入れて煮詰める。

② 1/3くらいの量になったらバターを加えて出来上がり。

「野菜スープ」

子どもも食べられる野菜スープ!

材料(2~3人分)

キャベツ:1/8個
人参:1/2本
玉ねぎ:1/2個
じゃがいも:小1個
ミックスビーンズ:1袋
コンソメ:1~1.5個
薄切りベーコン:2~2.5枚
塩・コショウ

野菜は冷蔵庫のお掃除でOK

作り方

① 玉ねぎはみじん切り、人参、キャベツは角切りにする。

② 鍋にオリーブ油を入れ、野菜を入れて塩をひとつまみ振って炒める。

POINT

先に炒めると旨みのあるスープに仕上がる。

③ 野菜がしんなりしたら水を入れ強火で沸騰させる。アクを取ったらコンソメを入れ、弱火で20分煮込む。

④ 人参が柔らかくなったら角切りのじゃがいもとミックスビーンズを入れ、刻んだベーコンを加えて軽く煮込んだら出来上がり。

タスカジ情報

そして
志麻さんが登録なさっているのが
タスカジ」という家事シェアサービス

家事を依頼したい我々と
志麻さんみたいな素晴らしいハウスキーパーさんをマッチングするのが「タスカジ」なんですね。

ハウスキーパーさんと直接やり取りするので
好みにカスタマイズできるところが斬新。

そしてなんと
入会金登録料が不要

これはオーダーしやすいですね。

志麻さんみたいに調理専門の方もいらっしゃれば
掃除、お片付けのエキスパートさんも!

一度ご指南いただいて
その後自分で取り組んでもいいし
がっつりお願いし続けてもいいし。

なんだかその気になってきた(笑)

交通費やサービス対応エリアなど詳細はコチラから

おしまいに

オーブン不要でローストビーフのハードルが下がった気がします。

志麻さんは鍋を使ったレシピを紹介してくれましたが
炊飯器で保温して作る方法もありますよね。
ほったらかしローストビーフも簡単ですよ。

ぜひ参考になさってくださいね。
最後までご覧くださりありがとうございました!

志麻さんの代名詞
どこの家庭でも作っている「キャロットラペ」は押さえておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました