rel 【あさイチ】斉藤辰夫「菜の花とあさりの混ぜごはん」作り方

【あさイチ】斉藤辰夫「菜の花とあさりの混ぜごはん」作り方

2021年1月19日(火)にNHKで放送された「あさイチ」の人気コーナー「みんな!ゴハンだよ

お待ちかね!
大人気の斉藤辰夫さんが登場です。

菜の花を使った混ぜごはんも楽しみですが
なんといっても斉藤さんの軽妙なトークが楽しみ(笑)

春の香りのするほろ苦い味覚が
冬の間にため込んだあれやこれや体重も排出してくれそう?

では早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あさりの砂抜き

バットに貝を並べ、貝の体が少し出るくらいの量の塩水(3%)に1時間つける。
上から濡れた新聞紙を軽くかぶせておく。
砂を吐いた貝をサッと洗い、水けを切る。

「菜の花とあさりの混ぜごはん」

材料(2人分)

菜の花:1/2把(100g)
※小松菜でもOK
塩:小さじ1/3
水:1ℓ
殻付きあさり:400g
水:500㎖
昆布:3㎝四方
米(洗ってざるにあげておく):360㎖(2合)
あさりの煮汁:35㎖
@薄口醤油:大さじ1.5
@酒:大さじ1
@みりん:大さじ1
バター:15g

作り方

① 菜の花を軸の方からさっと塩ゆでして冷水にとる。
② 水けを絞って1㎝幅に刻む。

POINT

やや強めの塩で、数回に分けて固めに茹でるのがポイント。

③ あさりは砂を吐かせる(上記参照)
④ 昆布を入れた水で茹でる。
⑤ あさりの口が開いたら取り出し身を外す。
⑥ 煮汁は濾す。
⑦ あさりの茹で汁に@を加え2合の目盛りまで入れて米を炊く。
⑧ 炊きあがったごはんにバターを入れてあさりと菜の花を混ぜて出来上がり。
※ ゆで汁+@が残ったらだし巻き卵にするのがおすすめ。

「菜の花と油揚げのからし味噌和え」

材料(3~4人分)

菜の花:1把(200g)
塩:小さじ1/3
水:1ℓ
薄口醤油:小さじ2
油揚げ:小1枚
@練り辛子:10g
@白味噌:70g
@マヨネーズ:大さじ1

作り方

① 菜の花を固めに塩ゆでする。
② 3~4㎝に切って醤油で下味をつける。
③ 油揚げはオーブントースターでサッと焼き、縦半分7~8㎜幅に切る。
④ @を混ぜて軽く絞った②③と和える。

おしまいに

ついついお浸しにしがちな菜の花を
混ぜごはんにするアイデアがいいですね。
華大さんも絶賛でした。

春めいた食材で体がリフレッシュ
斉藤さんのトークで心もリフレッシュでした!

寒暖差が激しいこの頃ですが
春はもうすぐなのかな?
待ち遠しー

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました