rel 【上沼恵美子】「ほうれん草のそぼろ卵あん」作り方

【上沼恵美子】「ほうれん草のそぼろ卵あん」作り方

2021年1月18日(月)テレビ朝日系で放送された「上沼恵美子のおしゃべりクッキング

今週のテーマは「簡単スピードメニュー
これに手抜きが加われば無敵ですよね。

ホウレン草がたっぷり取れて
とろみをつけてから卵を加えるというひと手間で
体がぽかぽか温まるメニューになっています。

では早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ホウレン草のそぼろ卵あん」

材料

ホウレン草:300g
卵:1個
豚ひき肉:100g(鶏ひき肉でもOK)
しょうが:10g
油:適量

@だし:250㎖(昆布と鰹の一番だし)
@みりん:大さじ1+1/3
@薄口醤油:大さじ2

水溶き片栗粉:適量
黒コショウ:適量

作り方

①  ホウレン草のは根元をしっかり洗い、軸のところに切り込みを入れ4㎝幅に切る。(軸は切り落とさない回でした)しょうがは太めのせん切りにし、卵はしっかりと混ぜる。

② フライパンを熱して油を入れ、豚ひき肉としょうがを炒める。肉に火が通ったらホウレン草を加えて油を回す。

③ ホウレン草がしんなりしたら@を入れ、ホウレン草に火が通ったら水溶き片栗粉を加え、卵を入れる。卵が固まるのを少し待ってから全体を揺するとよい。

④ 皿に盛り黒コショウを振って出来上がり。

おしまいに

ほうれんそうと言えば「ポパイ」
と上沼先生が仰せでしたが
どれほどの方が理解なさったでしょうか(笑)?

ゴハンにのせても良さそうなメニューでした。
ぜひご家庭でも作ってみてくださいね。

最後までご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました