rel 【3分クッキング】藤井恵「れんこんもち」作り方(1/22)

【3分クッキング】藤井恵「れんこんもち」作り方(1/22)

2021年1月22日(金)日本テレビ系で放送された「キューピー3分クッキング

今回は
もちもちとシャキシャキの両方が楽しめる「れんこんもち」のマル秘テクを
藤井恵さんが教えてくださいました。

では早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「れんこんもち」

材料(4人分)

れんこん:2節(正味300g)
乾燥キクラゲ:10g
乾燥桜エビ:30g

白玉粉:300g
塩:小さじ2/3
水:1カップ

酢:適量
醤油:適量

【参考】
玉子焼き器:19×14×3.5㎝

作り方

① れんこんは皮をむいて半分はすりおろし、半分は5㎜角ほどの粗みじんにする。

② キクラゲは水につけて戻し、もみ洗いして石づきを除き細切りする。桜エビはざく切り。

③ ボウルに白玉粉を入れて中央をくぼませて塩と水を入れ、手で粒をつぶすように混ぜる。

④ れんこんのすりおろしを水分ごと加えて混ぜる。生地が固い時は少しづつ水を(50~80㎖)足し、生地が緩い時は白玉粉を足す。ボウルの底に指で線を引き、生地がゆっくり戻るくらいのどろっとした状態にする。

⑤ ②と粗みじんのれんこんを加えて混ぜ、2回に分けて焼く。

⑥ 玉子焼き器に油を熱し④の半量を入れて全体に広げる。表面を平らにしてバットなどで蓋をして、弱めの中火で8分蒸し焼きする。

⑦ 蓋を取って(熱いです!)ヘラで返し油を周りから加え、再び蓋をして8分焼く。残りも同様に焼く。

⑧ 軽く粗熱が取れたら食べやすい大きさに切って器に盛り、酢醤油を添える。

玉子焼き器の蓋、欲しいな。
熱いの嫌だもんな(笑)

おしまいに

粗みじんとすりおろしの二段攻撃でしたか!
さすがですねー。

焼き立てよりも少し冷めてからの方が切りやすいとのことです。
ふーん、そんなもんなんだね。

ぜひ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました