rel 【始末のアテまとめ①】残りもので簡単おつまみレシピ集|大根・酒粕

【始末のアテまとめ①】残りもので簡単おつまみレシピ集|大根・酒粕

NHKで放送された「残り物でカンタン!京都人の知恵 始末のアテ

宅飲みするときに
冷蔵庫の残り物でぱぱっと肴が作れると嬉しいですね。

代々京都で暮らす、料理教室主宰の小平泰子さんが
そのコツを教えてくださいましたので
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大根編①むき方を工夫する

大根の皮をむくときは

(1)まずは、かつらむきのようにして薄く剥き

(2)次に、筋の内側に刃を入れて厚めに剥く

(1)薄むき「大根の皮のお漬物」

① せん切りにしてパリパリ感を出し、刻んだと一緒にポリ袋に入れる(計65gくらい)

② ポン酢醤油(大さじ2)と赤唐辛子(適量)を加え、空気を抜いて口を閉じる。

③ 軽く揉んでなじませて冷蔵庫で1時間おいたら出来上がり。

(2)厚むき「大根の皮のヨーグルトサラダ」

① 5㎜幅に切ってポリ袋に入れ(約85g)を2つまみ加えて軽くなじませる。

② ボウルに豆乳ヨーグルト(大さじ2、なければフツーのプレーンヨーグルト)、柚子胡椒(小さじ1/3)、レモンの搾り汁(小さじ1)を入れて混ぜ合わせる。

③ ②に①とちぎったハム2枚、クレソン適量を加えて和える。

大根編②残ったものはすりおろす

下の部分は繊維が多いのでおろすと食べやすくなる。

「刺身の大根おろし和え」

① 大根おろし(1/2カップ)の水けを軽くきってわさび(小さじ1)を入れてよく混ぜる。

② 貝割菜(1/4パック)を加え、白身の刺身(80g)を入れてざっくりと混ぜる。

③ 醤油(少々)とすだち(適宜)をかけていただく。

次は「酒粕」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました