rel 【きょうの料理】柳原尚之「たらの利休揚げ(ごま衣)」作り方|たらで新定番

【きょうの料理】柳原尚之「たらの利休揚げ(ごま衣)」作り方|たらで新定番

おかず青年隊の登場です。
今回のテーマは「冬の切り身」
1日目は「たらで新定番」です。

柳原尚之さんのメニューは
香ばしいごま衣でさっくり揚げた一品です。

利休が好んだことから名付けられるごま料理
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「たらの利休揚げ」

材料(2人分)

生だら切り身:2切れ(200g)
醤油:少々
コショウ:少々
【衣】
小麦粉:50g
水:70㎖
酢:小さじ1
白ごま・黒ごま:各適量
大根おろし:適量
細ねぎ小口切り:適量
【つけだし】
だし:1/2カップ
醬油:小さじ2
みりん:小さじ2


作り方

① たらは半分に切り、醤油、コショウを振って10分おく。
② つけだしを鍋で軽く煮立たせる。
③ 衣の材料をさっくりと混ぜる。

POINT

酢を加えることでグルテンが切れて、さっくりした衣になる。

④ たらに衣をつける。
⑤ 2切れには白ごま、もう2切れには黒ごまを片面につける。

POINT

ごまをまぶして揚げると時間がたってもさっくりが保たれる。

⑥ 180℃に熱した油で、ごまの面を下にしてたらを2分揚げる。
⑦ 両面色よく揚がったら出来上がり。
⑧ 器に盛り、大根おろしにねぎを混ぜたものと、つけだしを添える。

こちらは「ブリの利休焼き」揚げないのでお手軽です↓

今回紹介された「たら」のレシピ集

おしまいに

以上
柳原尚之さんの「たらの利休揚げ」を紹介しました。

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました