rel 【きょうの料理】黄金比で「牛肉とじゃがいもの煮物」大原千鶴の10分煮物

【きょうの料理】黄金比で「牛肉とじゃがいもの煮物」大原千鶴の10分煮物

NHKで放送された「きょうの料理

大原千鶴さんの「お助けレシピ」では
応用自在な煮汁の黄金比を覚えて
10分で煮物を作ります。

ホクホクのじゃがいもと
柔らかく煮た牛肉の炊き合わせ。

ピリ辛風にしたら
ごはんのおかずにピッタリです。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本の煮汁の黄金比

だし:1カップ
薄口醤油:大さじ1

「牛肉とじゃがいもの煮物」

材料(2人分)

牛小間肉:100g(豚小間でもOK)
じゃがいも:3個(300g)
セリ:1~2本
豆板醤:適宜
だし:1カップ
薄口醤油:大さじ1

作り方

① じゃがいもは皮をむいて半分に切る。
② セリは3㎝長さに切る。
③ 牛肉は食べやすい大きさに切る。
④ 鍋にじゃがいもと基本の煮汁を入れて蓋をして中火
⑤ 沸いたら少し火を弱めて10分煮る。
⑥ じゃがいもに火が通ったら牛肉を加えて1~2分煮る。
※ 時間差で入れて肉がかたくなるのを防ぐ。
⑦ 火が通ったら、じゃがいもの角が取れてポッテリとなじむようにヘラで混ぜる。
⑧ 火を止めてセリを加えざっと混ぜる。
⑨ 器に盛り、好みで豆板醤をのせる。

大原流「水出しだし汁」

お茶パックに
混合削り節:15g
を入れて
昆布:5g
とともに
・水:2ℓに入れる

しっかりとるなら3時間くらいおくとよい。

今回紹介された「スピード煮物」レシピ

大原千鶴さん情報

ご実家は↓

美山荘 (京都市左京区その他/懐石・会席料理)
★★★★☆4.20 ■山里の野趣と都の風雅を併せ持つ「摘草料理」の名店 ■予算(夜):¥50,000~¥59,999

小学4年生のころには
20人分の賄を担当していたとのことです!

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました