rel 【男子ごはん】根ゼリを楽しむ「セリ鍋」作り方|宮城グルメ

【男子ごはん】根ゼリを楽しむ「セリ鍋」作り方|宮城グルメ

2021年2月21日(日)テレビ東京で放送された「男子ごはん

今回は
日本各地の郷土料理やB級グルメを家庭で楽しむ恒例企画
「ご当地ごはん宮城県グルメ編」です。

今こそ!自宅で楽しもうというワケですね。

セリは宮城の特産品。
ビタミン・食物繊維が豊富な優秀食品です。

なかなかおいしい「根ゼリ」に出会えませんが
セリはシャッキシャキの根っこが美味なんですよ!

しめはおそばがオツでしょう。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「セリ鍋」

材料(2~3人分)

仙台セリ:1束
鶏もも肉:300g
長ねぎ:1本
舞茸:1パック(100g)
柚子胡椒:適量
一味唐辛子:適量
そば:適量
【だし汁】
鰹だし:700㏄
薄口醤油:大さじ2
酒:大さじ2
みりん:大さじ2
塩:小さじ1

作り方

① セリは根までよく洗って根を切り分け、茎と葉は7~8㎝長さに切る。鶏肉は一口大。
② ねぎは5㎝長さの斜め切り、舞茸は手でほぐす。
③ 土鍋にだし汁を入れる。
④ だし汁が温まったら鶏肉を入れて5~10分中火で煮込む。

POINT

鶏肉を先に煮込んで、だしに鶏の油分と旨みをしみ込ませる。

⑤ 鶏の脂が浮いてきたら他の具材を投入。
⑥ セリの茎、葉は最後に入れてさっと火を通す。
※ 「鍋が具材が少ない方がおいしい」と心平ちゃん。
※ 〆は鍋つゆを漬けダレにして和そばで!

個人的には
秋田県三関のブランドセリが激ウマでおススメですが。

おすすめ「セリ」レシピ

今日のレシピはコチラ↓

おしまいに

香りよく旨みが出まくったつゆでいただくそば!
こりゃたまりませんな。

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました