rel 【おかずのクッキング】土井善晴「しらす餡かけねぎチャーハン」おいしい作り方

【おかずのクッキング】土井善晴「しらす餡かけねぎチャーハン」おいしい作り方

2021年2月27日(土)テレビ朝日系で放送された「おかずのクッキング

雪のようなふんわり餡を作るひと手間で
チャーハンがご馳走に格上げです。

土井先生の奥義
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ねぎチャーハン」

材料(1~2人分)

ごはん:200g
卵:1個
卵黄:1個
長ねぎ:1本(120g)
醤油:大さじ1
植物油:大さじ2
ごま油:大さじ1/2
熱湯:大さじ1
しらすあん:全量
塩:適量
コショウ:適量
グリンピース:適量

作り方

① ねぎの両面に切り込みを入れて小口切りにする。
※ みじん切りの出来上がり。
② 卵を卵白と卵黄に分ける。
※ チャーハンは卵1個+卵黄1個分、しらす餡は卵白1個分を使う。
③ 箸先にちょっと塩をつけて卵黄卵を溶く。
④ フライパンに油を多めに引いて油が熱くなるのを待つ。
⑤ 油がサラリとしてきたら、卵を入れる。
※ 卵がふわっと広がる。
⑥ すぐにごはんも加えてひっくり返す。
※ オムライスのように。
⑦ 弱火にしてじっくり焼きながらほぐす。
※ 米1粒1粒に焼き目をつけるイメージで。
※ 家庭の火力は弱いのでじっくり炒める。
※ 卵の大小のばらつきは気にしなくてよい。
⑧ 大まかに塩をする。
⑨ 米の表面が乾いてきたのを感じたら長ねぎを加え強火で炒める。
※ ねぎを入れることは水を入れることと一緒。
⑩ 鍋肌に醤油をかけフレーバーをつける。
⑪ ごま油フレ―バーも同様に。
⑫ 熱湯も鍋肌にかけてサッと数回あおって出来上がり。
※ 熱湯でふんわり仕上げる。

「しらす餡」

材料(1~2人分)

卵白:1個分
釜揚げしらす:50g
片栗粉:小さじ1
水:1/2カップ
植物油:大さじ1

作り方

① 卵白をボウルに入れ底からかきあげるように泡立てる。
② フライパンに油を入れ、水溶き片栗粉を加えて熱する。
③ トロミがついたらしらすを加える。
④ 卵白を加えてふんわり混ぜて温める。
⑤ ④をチャーハンにかけて、茹でたグリンピース(適量)をのせて出来上がり。

貝だしの餡かけもなまらうまい↓

おすすめ「チャーハン」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました