rel 【沸騰ワード10】タサン志麻「和風サルティンボッカ」伝説の家政婦のレシピ

【沸騰ワード10】タサン志麻「和風サルティンボッカ」伝説の家政婦のレシピ

2021年3月5日(金)日本テレビ系「沸騰ワード10

伝説の家政婦タサン志麻さん
門脇麦さんとハリセンボン・近藤春菜さんと尾崎里紗アナに
和風サルティンボッカ」を披露しました。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サルティンボッカ」とは?

イタリア語で「口に飛び込む」という意味。

サルティンボッカ(saltimbocca または saltinbocca、イタリア語で「口に飛び込む」の意味で、短時間で簡単にできることから)は、仔牛肉鶏肉豚肉などに、生ハム(プロシュット・ディ・パルマ)とセージを乗せたり並べた料理で、単品あるいはワイン・オイル・塩水のマリネと共に盛り付けられる。好みによってはケッパーをトッピングする。イタリアローマを代表する料理であるが、スイス南部、イタリアスペインギリシャでポピュラーな料理である。

この料理の最も有名な調理法は、ローマ風サルティンボッカで、薄切りの仔牛肉に、プロシュット(または生ハム)セージの葉を巻き上げたものを、マサラ酒白ワインバターで仕上げたものである。一説によると、その名に反してブレシアが発祥とも言われている。

Wikipedia

「和風サルティンボッカ」

出典:沸騰ワード10

材料

豚肉
しょうが
シソ
生ハム
白ワイン

作り方

① 豚肉を叩く。
② しょうがをスライサーでスライスする。
③ 叩いた豚肉にしょうがを張り付ける。
④ シソも張り付ける。
⑤ 生ハムで巻く。
⑥ オリーブ油で焼く。
⑦ 余分な油をふき取り白ワインを注ぐ。
※ 油は拭き取るが旨みは残す。
⑧ 少量の水を加えて煮詰める。
⑨ オリーブ油で香りをつける。

おすすめ「生ハム」レシピ

今回放送された他のレシピ集です↓

家事代行サービス

志麻さんが登録なさっているのが
タスカジ」という家事シェアサービス

家事を依頼したい我々と
志麻さんみたいな素晴らしいハウスキーパーさんをマッチングするのが「タスカジ」なんですね。

ハウスキーパーさんと直接やり取りするので
好みにカスタマイズできるところが斬新。

そしてなんと
入会金、登録料が不要

これはオーダーしやすいですね。

志麻さんみたいに調理専門の方もいらっしゃれば
掃除、お片付けのエキスパートさんも!

一度ご指南いただいて
その後自分で取り組んでもいいし
がっつりお願いし続けてもいいし。

なんだかその気になってきた(笑)

交通費やサービス対応エリアなど詳細はコチラから

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました